「明日ママ」問題よりも深刻な芦田愛菜の劣化ぶり

アサ芸プラス / 2014年3月20日 9時59分

 番組への批判に折れず、最終回まで放送を完遂した日本テレビ系連続ドラマ「明日、ママがいない」。もっぱら、児童養護施設等からの猛烈な抗議が話題となった異色作だが、その表向きの問題の裏で、もう一つの”問題”が熱心に語られていた。ヒロインの子役・芦田愛菜の劣化問題だ。

「今回、久々に芦田を見たという視聴者の間で『え!これがあの可愛かった愛菜ちゃん?』と驚きの声がネットに躍りました」(メディア関係者)

 なるほど一年ほど前の愛くるしい芦田と比べ、役柄もあるにせよ、ルックスにお姉さんが入ってきた。

「劣化しているとの意見だけではないんです。ボーイッシュな感じで良くなったという擁護派もいます」(前出・関係者)

 子役は半年単位でガラリと容姿が変わる。成長して大人になっても成功し続ける子役はわずか。芦田の今後の成長に期待したいところだ。

アサ芸プラス

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング