「徹子の部屋」に完敗した「バイキング」はいつまでもつのか?

アサ芸プラス / 2014年4月16日 9時59分

 国民的番組「笑っていいとも!」の後番組「バイキング」(フジテレビ系)の初週の視聴率が出そろった。結果は5~6%台と低空飛行。放送39年目にして正午スタートとなった「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に対して1勝3敗(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と負け越した。

「新番組への期待値という意味では限りなく低い。ヤフーの検索では『バイキング つまらない』のワードで大勢の人に検索されている。正直、先行き暗いですね。早期テコ入れは必至です」(テレビ誌記者)

 一方、ネットで公開されている「バイキング」の日替わりMCのうち、もっとも見てみたいと思う芸能人は誰か、というアンケート結果によると、頭ひとつ抜け出しているのが雨上がり決死隊だった。ついで、フットボールアワー、おぎやはぎ、坂上忍、EXILEのTAKAHIROという結果だった。

「雨上がりは『アメトーーク』、フットボールは後藤の仕切りのうまさに期待する声が多かったのですが、いずれにせよ全員が落第点。最初から捨石的な寄せ集め企画ですから、半年で終了という見方が大半です」(芸能ライター)

 凋落ぶりが指摘されるフジテレビだけに、これが致命傷で「振り向けばテレビ東京」とならなければいいが。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング