浜田雅功 「後輩におごるため」と言って数百万円を愛人グラドルにつぎこんでいたワケ

アサ芸プラス / 2014年6月27日 9時59分

 13日に元グラビアアイドルとの不倫を写真週刊誌に報じられたダウンタウン浜田雅功。翌日、浜田が謝罪文を発表。妻の小川菜摘も自身のブログで夫を許すコメントをし、騒動は幕を閉じた。

「割を食ったのは不倫相手の吉川麻衣子です。妻子ある男性と不倫していたわけですから自業自得ですが、この件を機に事務所を解雇されています。浜田さんは義理人情に厚い人なので、今後会わないとしても吉川をフォローしてあげたい気持ちは強いと思います。ですが、小川さんにお灸を据えられた浜田さんが、何かできるかというと疑問ですね。なんといっても恐妻家ですから」(芸能関係者)

 それにしても浜田ほどの大物が、なぜ有名アイドルではなく無名のグラビアアイドルと不倫したのだろうか。

「浜田さんはああ見えて凄い臆病なんです。今はTwitter等もあり、週刊誌だけでなく一般人の目も怖い。有名人と恋仲になるとバレやすいですし、万が一の時に相手の事務所から猛抗議を受ける事もありますからね。それに芸能界では超大物でも、家庭内では姉さん女房の小川さんに頭が上がらない。でも売れない芸能人なら浜田さんの事を持ち上げてくれますからね。それが心地よかったんでしょう。今までは『後輩におごったりするため』と、浜田さんは月に数百万円のお小遣いをもらっていました。そのお金を使って不倫していたわけです。今回の事でサイフの紐がきつくなるでしょうから、しばらく女性関係は難しいでしょうね」(前出・芸能関係者)

 視聴者としては女性話題ではなく、笑いのほうを提供してもらいたいと願うばかりだ。

アサ芸プラス

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング