くみっきー 「Popteen」卒業後のしたたかな計算

アサ芸プラス / 2014年7月4日 9時59分

 モデルの『くみっきー』こと舟山久美子が、約6年間在籍した『Popteen』を9月1日発売の10月号をもって卒業すると発表した。

「過去には17カ月連続で表紙を飾る等、人気は絶大でした。今なお誌面では圧倒的存在ですが、17歳でデビューした彼女も23歳。『Popteen』はターゲットが10代女性中心ですし、他の芸能活動を含めて活躍の場を移そうということでしょう。それに、モデルは拘束時間の割にギャラが安く、彼女の稼ぎの大半はコスメなど、くみっきープロデュース商品の売り上げです。人気のあるうちに卒業し、カリスマ性を残した方が、商品の売り上げにつながるという考えもあったと思いますよ」(芸能関係者)

 そんな舟山だが、素の姿は優しい普通の女の子だという。彼女の出身地の関係者が語る。

「久美子ちゃんはモデルになる前から知ってますが、人気者になってからも全く変わりませんね。お父さんの知り合いが経営する居酒屋に、時々一人で遊びに来ますよ。若者向けの居酒屋ではないので、店員も客もオジサンオバサンばかり。そんな中、久美子ちゃんはいつも楽しそうに話してます。先日も、6月に発売された綾小路きみまろさんの川柳本を我々にプレゼントしてくれました。『買う前にどんな本か知っておこうと思って読んでみたけど、おもしろくて自分の分も買っちゃった』って言ってましたね」

 10代だけでなく、中高年も虜にする舟山。今後の活躍に期待したい。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング