「低視聴率の女王」を返上した上戸彩の人妻フェロモン

アサ芸プラス / 2014年9月12日 9時59分

 上戸彩(28)が不倫妻を熱演する主演ドラマ「昼顔 ~平日午後3時の恋人たち~」(フジテレビ系)が、じりじりと視聴率を上げている。実生活でも人妻となった上戸の不倫ぶりが、主婦の間で大人気というのだ。

「初回から平均視聴率13.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)とまずまずのスタートだったんですが、途中、増減を繰り返しつつ、ここに来て4日放送の第8話が15.6%(同)と完全に上昇気流にのってきました。人気の理由は、上戸の不倫ぶりが口コミで主婦の間に伝わってきたからですよ」(テレビ誌ライター)

 つい数年前までは清純派アイドルだった上戸が、不倫ドラマで再ブレイクとは‥‥。

「独身時代は、好感度NO1と言われながらも、出演するドラマが惨敗続きで、『低視聴率の女王』と呼ばれてしまった。せっかくの隠れ巨乳でありながら、お色気シーンに関しては、CMの絡みで事務所からさまざまな制約が現場に入った。それが、人妻になって以前に比べかなり緩和されたので、自由に作れる環境にあるようです」(週刊誌記者)

 2012年9月にEXILEのHIRO(45)と結婚し、人妻となって2年。「半沢直樹」(TBS)では献身的人妻役、今回は不倫妻役、さて次回はどんな人妻艶技をみせてくれるのか。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング