綾野剛、今度は武井咲と? 4年越しの“ナンパフラグ”

アサ芸プラス / 2014年11月28日 9時59分

 “モテ男”綾野剛(32)にまたぞろ、新たな交際相手の名前が浮上している。「今度は武井咲(20)と付き合っているのでは?」と周囲で囁かれているのだ。

 2人は10月に始まったフジテレビ系の連続ドラマ「すべてがFになる」でW主演。それも4年前にドラマ共演した際に、綾野が武井に「また共演しよう。二十歳になったら飲みに行こうね」と約束していたことが現実になった形という。

「言うなれば、綾野は4年前から武井にナンパフラグを立てて狙っていたようなものです。4年ぶりの約束実現で、武井が運命を感じてクラッと行くのも時間の問題と言われています」(スポーツ紙記者)

 綾野といえば、かつては戸田恵梨香をはじめ、成海璃子、橋本愛らそうそうたる美女との熱愛報道で芸能ニュースを賑わせてきた男だ。

「綾野は若手女優を抱える芸能事務所から、要注意人物としてマークされています。とはいえ、武井のプライベートは本人任せ。同じ事務所の剛力綾芽に比べてガードが緩いばかりか、綾野も現在は恋人がおらず、私生活もアレ気味。2人の関係が一気に進展するかもしれません」(芸能ライター)

 数々の浮名を流してきた綾野。彼にしてみれば、箱入り娘の武井を口説き落とすことなど、赤子の手をひねるようなものかもしれない‥‥。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング