中島美嘉とバレー選手・清水を出会わせた、ある大物芸能人主催の集まり

アサ芸プラス / 2014年12月2日 9時59分

 先日、歌手の中島美嘉とバレーボール日本代表の清水邦広選手が年内に結婚すると報じられた。2011年の夏頃から約3年の交際になるという。

「中島さんはバレーボールを度々観戦しており、それがきっかけで知人の紹介で知り合ったと言われてます。清水さんの所属チームの本拠地である大阪でデートを重ねているそうですよ。31歳の彼女に対し、彼は28歳で3歳年下。今まで交際が噂された永瀬正敏さんは17歳年上、ミュージシャンの田中義人さんは10歳年上ですから意外ですよね。交際は確かですが、結婚となるとまだ分かりません。永瀬さんの時も結婚報道があり、田中さんの時は母親も含めて家族同然の生活をしていたものの、破局しましたから。報道が悪影響になるケースも多いですし、入籍まで慎重にいきたいところだと思います」(週刊誌記者)

 そんな二人が出会ったきっかけは、ある芸能人が催している集まりだという。芸能関係者が語る。

「『高輪会』と呼ばれるピーターさん主催のホームパーティです。中島さんはよく参加してますよ。彼女は黒柳徹子さんや夏木マリさん等、ハッキリ主張をするお姉さまに憧れ、ピーターさんの事も尊敬してるんです。 私も参加した事がありますが、役者、歌手、芸人、アイドルといった芸能人だけでなく、スポーツ選手や一般人と、幅広いジャンルの人達が毎回50人ほどは集まります。 バレーボールでは川合俊一さんが常連で、その繋がりで他の現役バレーボール選手も参加し、彼等と親しくなった中島さんが試合を観に行ったことで、清水くんと知り合ったんです」

 かつてのインタビューでは「尽くすタイプで結婚願望が強い」と語っていた中島。クリスマス入籍が噂されているが、果たして!?

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング