石田純一60歳、理子との「妊活」続行宣言!

アサ芸プラス / 2014年12月15日 18時0分

 俳優の石田純一(60)と義父でプロ野球解説者の東尾修(64)が9日、西武池袋本店で開催中のスヌーピー連載65周年記念イベント「PEANUTS 65th Anniversary Event It’s Party Time,SNOOPY?スヌーピーと仲間たち大集合!?」のプレスイベントに登場。スヌーピーと同じ1950年生まれで来年65歳を迎える東尾が、スヌーピーとともに祝われた。

 東尾は好きなキャラクターを聞かれると「スヌーピー」と答え、「長年に渡って変わらぬ顔で、若いし、ずっと愛されている。人間は歳を取るから羨ましいね」と語った。

 一方、石田の答えは「チャーリーブラウン。飼い犬に冷たくされても野球が上手じゃなくても一生懸命やるところが愛くるしい」と話し、続けて東尾をキャラクターに例えると「オラフですかね。酔っ払ってほっぺたが赤くなるとホントそっくり」と笑わせた。

 石田は妻で不妊治療をしていた東尾理子が、「化学流産」したことについて、「(理子の)体調は大丈夫みたいです。卵ちゃんが頑張ったんだろうなってことをすごく感じてます。残念ですけど“ありがとう”という気持ちを二人で伝えました」と語った。

 今後の妊活について聞かれると「もちろん」と即答、続けて東尾も「無事にうまくいってくれればいいと思います」と、前向きに語った。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング