小島慶子VS辛酸なめ子 アラフォー裏女子会(4) 「バカなオヤジ」は格好いい!

アサ芸プラス / 2012年1月13日 10時54分

――若者だけでなく、アサ芸読者世代も元気がない。
小島 私は40代・50代が喪失感を語りすぎだと思うんですよ。「昔はよかった。俺たちはお金も未来もなくした」って言いすぎ。そんなに言われたら聞いてる若者たちも気分が暗くなっちゃう。
辛酸 去年、ブータン国王夫妻が来日した際、いろいろ調べてみたんです。そしたら、ブータンの方ってみんないい顔してるんですよね。幸福度も高くて。日本も今までは欧米ばかり目指してたけど、震災があって節電もある中で、そろそろアジア圏の、そんなに富はないけど幸せそうな国を見習ってもいいと思います。
小島 同感ですね。どうしていつまでも経済的に勝ち続けなきゃいけないのか。もちろん国を賄っていくだけの経済成長は必要だけど、人からうらやましがられるような成長は求めなくていいし、現実的に無理。なのに「いかに失ったか」とか「お先真っ暗」とか、言いすぎですよ。
辛酸 ニューヨークのタイムズスクウェアで、日本企業の看板がどんどんなくなってる、とかね。
小島 格差や貧困はもちろん何とかしなくちゃいけないけど、いつまでも世界に向かって「俺たちリッチで凄いだろ!」って言うことにこだわらなくても。しかも昔はよかったなぁとか言いながら。
辛酸 確かにオジサンたちの愚痴が多いのかもしれないですね。ただ、この前、東工大で「MAKE」というイベントがあった。学生からオジサンまで電子工作をやる人たちが自分の研究を発表するようなイベントなんですが、オジサンが凄くピュアな感じで「宇宙エレベーターの試作品を作った」とかうれしそうに話していて。それは愚痴ばかり言ってる人とは、明らかに違う波動が出ていました。
小島 すばらしい。
辛酸 小島さんの「キラ☆キラ」にもユニークなオジサンたちからの投稿が届きますよね。
小島 そうですね。例えば還暦前の肉体労働系の方だと思うんですが、仕事が終わると5~6人でお風呂に入るんですって。で、その時に毎日繰り返されるのが、最後に出る人のパンツを隠すこと(笑)。
辛酸 無邪気ですね(笑)。
小島 そういうメールを読むと凄くうれしいんです。いい大人がバカをやって楽しんでる姿は、なぜか励まされる。だから、オジサンは大マジメにふざけて、その話をみんなに伝えてください。
辛酸 年の差婚も相手の女性はそういう部分に魅力を感じるのかもしれないですね。高城剛さんも常に半ズボンで楽しそうだし(笑)。
小島 ハハハ。昔を知ってるということは、いい時代を知っているということ。オジサンたちには、プラスのメッセージを発信してほしいですね。
辛酸 私も同感です。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング