新垣結衣がついに劣化?ダサすぎる髪型にファンは困惑!

アサ芸プラス / 2015年2月23日 17時59分

 女優の新垣結衣が20日放送の情報番組「あさイチ」(NHK)に出演した。その放送を見た視聴者から「あの髪型は残念すぎる」「ガッキーがついに劣化した」との声があがっている。

 新垣といえば、映画「恋空」での女子高生役やポッキーのCMでのダンスなど、瑞々しい演技が好評だった。しかし、現在の彼女には過去のような透明感はなくなってきている、と美容ライターはこう話す。

「ガッキーは私服がダサいことで有名ですが、そのセンスが髪型にも現れてきています。数年前のおかっぱ頭の時も“劣化”と騒がれましたが、今回、『あさイチ』で見せたような中途半端にブローした髪型もいくら美形の彼女といえ、ちょっと厳しい。髪型にボリュームがないだけでなく、頭頂部分は薄くなっており、艶もなくなってきています。また太眉も流行ってはいますが、彼女の場合は野暮ったくなるだけ。何をしても可愛かった10代の頃とはもう違いますから、これからは26歳の大人の女性として、もう少しセンスを見直すべきかもしれません」

 またドラマ関係者は、彼女の暗い性格も周りへの印象を悪くしているという。

「新垣は、ジャニーズの遊び人・錦戸亮との熱愛が発覚して以降、人気が低迷。所属事務所は能年玲奈のほうに力を入れているのが現状です。口数が少なくとも愛らしい能年とは違い、新垣の場合は自信のなさが表情として現れ、ネガティブな空気を醸し出している。もう少し明るい性格だったら、ダサさも愛嬌でフォローできると思うんですが…」

 私服、髪型、性格…「劣化」の声を吹き飛ばすには課題が多そうだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング