美女たちの確定申告(6)仲里依紗 親友から略奪愛チュー

アサ芸プラス / 2012年2月26日 11時0分

 コケティッシュな笑顔とFカップバストで人気の仲里依紗(24)に、14歳年上の浅野忠信(38)との交際が発覚した。バツイチ野獣系の浅野が猛アタックしたかと思いきや、仲が親友のモデル恋人から略奪したというから穏やかでない。

 2人のアツアツぶりを報じたのは、今月3日発売の写真週刊誌「フライデー」。記事では、2人が大阪での密会デートの一部始終を紹介。タクシーの中で抱擁したかと思えば、人目をはばからず路チューまでしていたというのだ。
 芸能記者が語る。
「2人の交際が知られるようになったのは、今年に入って、都内で頻繁にツーショットで外食する様子が目撃されるようになってから。浅野は一見、クールなタイプですが、14歳年下の仲にめちゃめちゃハマっている様子でデレデレだといいます」
 単なる大物芸能人同士のカップル誕生であれば、問題はないが、浅野といえば、人気アーティストのCharaと離婚後、同じく14歳年下のモデル・ダイアナチアキと交際していたはずだが‥‥。
「もともと、浅野の離婚のキッカケとなったのも、浅野がチアキにすっかりのめり込んで家庭を省みず、夜遊びを繰り返していたから。離婚後は都内のクラブで、たびたび2人がイチャついているのも目撃されていたし、同棲生活までスタートしていたはずでした。ところが、この2人の関係に割って入ったのが仲里依紗でした」(スポーツ紙芸能担当記者)
 もともと、仲とチアキは幼なじみで子供の頃は親友の間柄だった。その後は疎遠になっていたが、昨年になって仕事で偶然再会。最近は、仲を自宅に呼んで浅野を交えて食事をすることもあったという。
 前出・芸能記者が続ける。
「ところが、3人で何度か会ううちに、仲もすっかり浅野のことが気に入り、抜け駆けしてチアキに内緒で浅野と会うようになっていったようです。しかもそのまま、浅野は家出し、同棲生活も破綻したとか。モーションをかけた仲は、サバサバしたマイペースの性格ですが、浅野は仕事そっちのけで仲に夢中になっていますね」
 仲といえば、その不思議ちゃんキャラもさることながら、Fカップとも言われるプルプルバストで男性ファンも急増中。
「現在放送中の月9ドラマ『ラッキーセブン』(フジテレビ系)や映画『モテキ』でも、胸の谷間がばっちりのキャバクラ嬢役を熱演。小悪魔的な女性を演じていますが、プライベートはもっとエロエロで、『自分はB型だから』というのが口癖で、超マイペースです。私服も他人の視線を気にせずルーズな服装で、かがんで谷間がまる見えになっても周囲の視線を気にすることもない。そんな飾らないキャラクターは浅野のみならず、共演者やスタッフの男性もハマってしまいますね」(スタイリスト)
 まさに天然で周囲を巻き込む小悪魔な魅力を放つ彼女。ドラマや映画でもさらなる妖艶な演技を見せてもらいたいものだが‥‥。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング