美女たちの確定申告(7)K-POP T-ARA18歳メンバーが乳首ポロリ

アサ芸プラス / 2012年2月27日 11時0分

 韓国の人気K-POPグループ・T-ARAの18歳メンバーが、生放送でまさかのオッパイポロリ。約15秒間にわたってその模様が映し出されたというのだ。その一部始終を以下─。


 問題の場面は、1月29日に韓国のSBSで放送されている歌番組「人気歌謡」でのことだった。

 この日、T-ARAは、3週連続1位となった新曲「Lovey Dovey」を熱唱。7人のメンバーが、フォーメーションを組みながらダンスしている途中に“アクシデント”が起こった。

 脚を前後左右に激しくステップを踏みながら、両手を振るメンバー。すると、センターの位置
でボーカルを務めていたファヨン(18)が、ジャンプして、右手をあげた瞬間、真っ黒なキャミソールから推定Dカップのバストが飛び出し、その後もピンク・レディーのペッパー警部のような合図をするとメンバーが、一斉に動きだす場面が続く。

 テレビカメラは、7人のメンバーの左右に隊列を組んでダンスする様子を映しているが、ボーカルのファヨンはまだ自分の乳首が露出したままになっていることに気づかない。当日の衣装は、黒のキャミソールにシースルーの黒のシャツ。引きの映像では、目立たないものの、彼女のアップが再び、映し出されると、乳首が完全に顔を出し、乳輪も上半分がはっきりとわかる。

 しかし、両手を腰に当てたファヨンは、そのまま左右にステップを踏みながらジャンプを繰り返す。すると、押しつぶされた乳房がぷるるんぷるるんと上下しながら、キャミソールの胸元の生地に押さえつけられてか、上向きの乳首の位置まで一目瞭然なのである。その数、トータルで5回。

 その反響は、地元の韓国はおろか、日本でも大きな話題となった。韓国ウオッチャーが語る。

「生放送の動画がアップされると、10万回以上再生され、すぐに削除されましたが、その後もさまざまな動画が出回っています。熱狂的なファンの間でも『動画を見つけても見ないようにしよう』と呼びかけるなど、大きな波紋を呼んでいる」

 日本では、まだ知名度があまりないグループだが、韓国では、少女時代を追い越す勢いのある成長株。いわば、日本の国民的アイドルグループのメンバーが、ポロリしたと考えれば、いかに「大事故」だったことかがうかがえよう。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング