スクープ ダルと明日花キララ「温泉密会」愛欲(3)米国にも来るよう言われた

アサ芸プラス / 2012年3月1日 10時59分

 1月24日の夕方、ダルは札幌ドームにファンを集めて日本ハムの退団会見を開いた。
「何よりも支えてもらったので、北海道から離れるのは凄く寂しい」
 そんな言葉をファンに向けて発した。
 しかし、会見終了後、ダルは札幌市内のホテルへと移動。ファンに愛された思い出深い北海道の“最後の夜”もやはり明日花と過ごしていたというのである。
 この5日前には、正式に紗栄子(25)との離婚が成立していたから、その高揚感もあったのだろうか。
「会見が終了するやホテルに直行したといいます。一部報道ではダルさんが会見当日に帰京したと書いてありましたが、しっかり彼女と1泊したそうですよ」(前出・知人)
「女性セブン」2月23日号では、2月上旬、渡米直前のダルが紗栄子宅を訪れ、渡米後はしばらく会えなくなる長男(3)と次男(1)に会っていた様子を詳報している。
 その滞在時間はわずか90分だったという。記事では、紗栄子宅を出たダルが自宅マンションに帰宅したところまでを報じている。
 が、先の知人は言う。
「子供たちに会ったその日も、ダルさんは彼女の部屋に来たと言ってました」
 繰り返すが、ダルは渡米前日にも明日花の部屋を訪れている。初めて明日花のツイッターをフォローしてから15カ月、逢瀬を重ねるたびに、ダルは明日花のボディに溺れたのだろう。
 ダルと明日花が過ごした2人きりの時間を想像すると、「男の乳首を舐めると興奮する」とか「男のアナルの臭いを嗅ぐのが好き」といった彼女の性癖や、豪快に潮を噴くAVでの痴態を思い浮かべてしまう。
 ここまで明日花のとりこになったダルが、ついには彼女をアメリカに呼ぶという展開もあるのか。
「すでに、アメリカにも来るよう言われていると聞きました。渡米後もメールのやり取りは続いているそうですから」(前出・知人)
 2人の親密な関係について、真相を聞こうと明日花の所属事務所に連絡を入れたが、何を聞いても、
「ノーコメントです」
 との答えしか返ってこなかった。
 2月23日からアリゾナでキャンプがスタートする。はたして、日本人投手の復権をかけて海を渡ったダルを現地で癒やすのは、彼女の出演DVDなのか、それとも明日花本人なのか。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング