TV美女目撃スクープ60連発!「アサ芸はミタ!」リターンズ(3)石原さとみ 新幹線で酒ガブ飲み

アサ芸プラス / 2012年3月15日 11時0分

 本人は覚えてなくとも目撃者にインパクト絶大なのが、美女の酔っ払い痴態。ましてや、芸能人ならなおさらのことだろう。目撃者もコーフン気味に語る一部始終とは ――。

 オシャレな店が建ち並び、芸能人が多数出没することで知られる、渋谷区内の繁華街。とあるダイニングバーを4、5人の団体客が訪れた。夜11時を回った頃である。
 団体客はドアを開けて入店‥‥と、その後ろからもう一人、遅れて入ってくる人物がいた。店内にいた客が語る。
「靴を両手に持ち、『ちょっと待ってぇ~。靴が、靴が・・・・』と言いながら、裸足の女性が入ってきたんです。広末涼子(31)でした。相当泥酔していて、もうフラフラ、ヘロヘロ状態。完全に足元がおぼつかない千鳥足で、仲間を追いかけるために靴を脱いで走ってきたようでした」
 トレードマークの「奇行」が炸裂である。そんな広末を、仲間たちはまったく気にする様子もなく、ほったらかし。
「年配の男性もいて、仕事関係のスタッフかなと思いましたが、皆、『いつものことだから』といった表情でした」(前出・客)
 一方、清純派で知られる石原さとみ(25)の意外な酒豪ぶりが目撃されたのは、昨年4月のことだった。
「たまたま、新幹線に乗ると後ろの席に座っていたのが彼女でした。一緒にいたのは、大阪の舞台で共演していた若手女優さん。彼女たちは舞台の話をつまみに、白ワインをグビグビ。そのまま、会話が盛り上がり、東京に到着するころまでノンストップ。ふとワインのビンを見たら空っぽ。でも、石原本人は、フラフラした様子はなくて、まだまだ全然イケそうでした」
 さらに、今年1月、新宿2丁目のレズバーで目撃されたのは、元「モーニング娘。」の保田圭(31)だった。
 アラレちゃん眼鏡をかけた保田は常連らしく、店のママやお店のスタッフにワインをふるまうなど上機嫌。すると、カウンターにいた女性をナンパし始めたという。
「保田さんはカウンターに座っていた女性カップルの片割れの巨乳娘が気になったようで、しきりに話しかけていました。『隣いいですか?』と言うと、お気に入りの女性に近づき、自分の好みのタイプを説明。『私、女の子を選ぶ基準は色白、フェム(女のコらしさ)、巨乳なんですよ。私、おっぱいないから』と、お目当ての女性に迫ったんです」(居合わせた女性客)
 ところが、この巨乳娘と一緒に来ていた女性がみるみる不機嫌に‥‥。保田が2人に対して「1杯どうですか」とドリンクを勧めようとしたところ、連れの女性が嫌悪感をあらわにして断る一幕もあったという。
「それでも保田は粘って、巨乳のコに『電話番号教えて』と食い下がった。すかさず連れがもうひと言。『ダメに決まってるでしょ!』。さすがに酔いも回って上機嫌だった保田も急に冷めたらしく、『そうだよね。彼女連れですもんね』と諦めてました」(前出・女性客)
 酒の勢いは恐ろしい。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング