TBS宇垣美里アナが枡田絵理奈から受けた「バストに関する」注意とは?

アサ芸プラス / 2015年8月28日 5時59分

写真

 TBS朝の情報・報道番組「あさチャン!」に出演中の宇垣美里アナ。その美貌とGカップと言われるバストに朝から熱視線が送られ、ネット上で話題になっている。

「同志社大学で国際政治学について学んだ才女ですが、ミスキャンパスのグランプリになるなど、TBSに入社する前からルックスには定評がありました。派手な見た目とは違い、落ち着いたトーンの原稿読みで、仕事面での評価も高いですよ。『あさチャン!』では、『天国の母を甲子園に』という高校球児のVTRを見て涙ぐむなど、視聴者にも好感を持たれていますね。そんな彼女が尊敬しているのは、6月にTBSを退社した枡田絵理奈です。枡田が担当していた『スーパーサッカー』のアシスタントに4月に起用された際は、とても喜んでいましたよ」(テレビ局社員)

 そんな宇垣アナ。同じくバストが売りだった枡田からは、あるアドバイスを受けていたという。テレビ局スタッフが続ける。

「枡田さんは彼女が努力家なのを知っているので、アナウンス技術について何か言う必要はないと言っています。ですが、先日の『あさチャン!』の冒頭で、深々とお辞儀をした際に谷間が映ってしまい、これを枡田さんは注意したんです。大きな胸は男性の支持を得ることは出来ますが、女性からは『下品』と感じられてしまうこともあります。それで『胸の大きさは隠さなくてもいいけど、谷間は見せないように』とアドバイスしたんです。真面目な性格の宇垣アナは、きちんと手帳にメモしたそうですよ」

 当初は「好きな女子アナランキング」で女性の支持を集められなかったものの、地道に好感度を上げ、最終的にベスト10入りを果たした枡田。その枡田の教えを守り、宇垣も男女ともに愛されるアナウンサーになって欲しいものだ。

(中村葵)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング