TV美女目撃スクープ60連発!「アサ芸はミタ!」リターンズ(5)由美かおるが「内助の功」発揮

アサ芸プラス / 2012年3月17日 11時0分

「老いらくの恋」と言われた数学者の秋山仁氏と由美かおる(61)は、オープンな交際を続けている。
「富ヶ谷の東海大学近くの居酒屋で、2人をお見かけしますよ。秋山さんがタバコを切らすと、由美さんはかいがいしく、みずから近くの自動販売機までタバコを買いに行くんです。でも、由美さんはタバコを吸わないため、タスポを持っていない。そこでその居酒屋でタスポを借りていました。凄くけなげですね」(地元住民)
 一方で往年のアイドル・中山美穂(42)は、ヘビースモーカーぶりが発覚。
「昨年6月10日、麻布十番にある芸能人御用達のイタリア料理店でミポリンに遭遇しました。いや、彼女があれほどの愛煙家だとは知りませんでしたね。店内では吸えないので、最初は我慢していましたが、彼女が15分から20分置きぐらいに外に出て行くんで、私もそばで吸わせてもらいました(笑)」
 タバコのCMに登場する日も近い!?
 若手タレントでは、上戸彩(26)とAKB48の大島優子(23)が「性格のよさ」では、双璧と言われている。
 元レコード会社関係者が振り返る。
「12月20日、昨年の秋に心臓疾患で緊急入院した武田鉄矢さん(62)の快気祝いが行われたんです。50人以上が集まりました。上戸さんが記念の写メに応じると、順番待ちの列ができるほど。『お忙しいんでしょ』という問いかけにも、『いえいえ、暇なんですよ。4月まで仕事ないんです』なんて答えてしまうほど。エッ、いよいよ結婚!と思わせましたよ(笑)」
 つい本音が出てしまうのも性格のよさゆえからか。
 一方、大島も負けてはいない。ブログには、クッキー作りの話が何度もアップされているが、時にはこんなサプライズプレゼントの演出も‥‥。テレビ東京の局員が話す。
「昨年4月から放送されたドラマ『マジすか学園2』の収録中に、手作りクッキーを差し入れしてくれたんですが、一枚ごとにチョコレートでスタッフの名前を入れてくれていたんです。しかも、全スタッフ分!タイトなスケジュールを考えれば、感動ものの差し入れでしたね」
 女優の相武紗季(26)も、グラドル御用達と呼ばれる高級エステで頻繁に目撃されている。
 会員客が振り返る。
「12月はドラマ『家政婦のミタ』の打ち上げが箱根のホテルで行われたそうですが、その翌日に見かけましたね。相武さんはエステティシャンに、『今、コアリズム(ダンスベースのエクササイズ)に凝っているんです~』と話していた。3年ぐらい前に、お笑い芸人のくわばたりえさんを起用して流行しただけに、ちょっと時代遅れ感を感じましたけど(苦笑)」
 とはいえ、エステにエクササイズにと、仕事よりボディケア優先の毎日。やはり、順調交際が伝えられる長瀬智也のためだろうか。

女優Kはビールとつまみ物色
 今年11月に執行猶予が明けるのりピーこと酒井法子(41)も、ここにきてアクティブに動き回っているようだ。
「昨年の11月初旬、六本木ヒルズの広場を買い物袋を持ち、サングラスをかけて歩いているのりピーにファンが気づき、握手攻めをされ笑顔で応えていた。大喜びしていたファンに、軽く会釈をして去って行った様子はタレントそのもの」(目撃者)
 スキャンダルといえば、できちゃった婚で芸能活動休止中の加護亜依(24)の近況も明らかになった。
「昨年12月、渋谷のイタリアンレストランで食事をしている加護ちゃんが‥‥。テーブルには連れの女性1名が一緒。アルコールは飲んでいなかったが、テンションは高く、楽しそうにパーティを楽しんでいる様子でした。それもそのはず、店のオーナーが現在の夫だった。店の表には開店祝いのスタンド花が並んでいて、『加護亜依』の名前で花を出していました(笑)」(招待客)
 夫のために一肌脱いでいるのは、小池栄子(31)も同様だ。そんな彼女が目撃されたのは、新宿の百貨店でのこと。
「昨年10月下旬、1人で買い物をしていたよ。高級ブランドのショップを数軒回り、短時間で洋服を選び、迷うことなく購入。短時間の買い物だったが、総額30万円にも及んでいて、女優としての貫録も満点。かと思えば、洋服の買い物を終えた小池は、地下の食品コーナーの総菜コーナーに移動し、ここでも迷うことなく3種類ほどの惣菜を購入。夫の坂田亘はプロレスラーであるため、大量に購入するのかと思いきや、量は普通でしたね」
 一方、倹約家なのか「ケチ」なのか微妙なのが片瀬那奈(30)だ。
「昨年の秋頃、三軒茶屋のスーパーで見かけました。スーパーの中を30分ほどグルグル熱心に見て回っているので、献立を考えているのかと思いきや、最終的に買った物は、缶ビール2本とおつまみのスルメだけ。単に酒のつまみを探しているだけでした(笑)」
 昨年、青年実業家と結婚した南野陽子(44)も、意外に堅実派だった。
「1月にウオーターフロント地域のスーパーで安売りのトイレットペーパーを買っているところに遭遇しました。どうも南野の買ったマンションで2人で暮らしているようで、生活は質素。週に2、3度食材を買いに来ており、自炊している様子ですね」(近所の住民)
 昨年暮れの別居報道で、離婚危機説がささやかれる元モー娘の辻希美(24)も同様だ。
「ママとは思えないくらいスタイルがいいので、すぐわかりますよ。いつもお子さんと一緒で、お母さんやお姉さんの姿も見かけるから、実家の近くに住んでるみたい。昔から知っている人も多いようで、話しかけてもニコニコと気さくに応じてくれるの。ユニクロや珈琲店とか、『意外と地元密着なんだね』と、ママ会でも評判でしたよ。でも、パパの太陽さんの姿をまだ見てませんね」(地元客)
 いよいよ離婚秒読みか。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング