「芸能界ピンチヒッター秘話」ドラマ「東京DOGS」矢田亜希子⇒吉高由里子はあの男のせいで…

アサ芸プラス / 2015年9月5日 17時59分

写真

 常にラブストーリーにこだわってきた「月9」の新しい試みとして、「東京DOGS」は小栗旬と水嶋ヒロの男2人による主役を据え、ハードなタッチの作品にする。これに、久々のドラマ復帰となる矢田亜希子が「麻薬捜査官」の役で予定されていたが‥‥。

 よりによって夫の押尾学が「麻薬取締法違反」で逮捕されてしまうとは。シャレにならない事態に出演は取りやめとなり、ヒロインは21歳の吉高由里子に変更となる。と同時に、そのキャラクターも麻薬捜査官ではなく「謎の女」に変えられている。

 以来、矢田がメインの座に戻ることはなく、逆に吉高は朝ドラの「花子とアン」で高視聴率を獲得。芸能界の勢いの差をまざまざと見せつける交代劇となった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング