ニューヨークで神対応!? 各地で目撃された乃木坂46の夏休みにファン興奮

アサ芸プラス / 2015年9月14日 9時59分

写真

 約15万人を動員した乃木坂46史上最大スケールの全国ツアー「乃木坂46 真夏の全国ツアー2015」の千秋楽公演を8月31日に終えて、メンバー各々は数日間の夏休みを満喫していたようだ。

“乃木坂らしさ”の象徴といわれる生田絵梨花はミュージカル鑑賞のため2泊3日でニューヨークへ。将来は舞台女優になりたいという彼女は、ブロードウェイで「ウィキッド」「オペラ座の怪人」「マンマ・ミーア」の3作品を鑑賞。それに加え、往復の飛行機で映画を6本鑑賞するという徹底ぶりだったようだ。

 今月5日に川崎市東扇島東公演で行われたロックフェス「BAYCAMP」にはクールビューティーの橋本奈々未の姿が発見されている。橋本は先日ファースト写真集「やさしい棘」をリリース。売れ行きをかなり心配していたようだが、今月3日に発表されたオリコン写真ランキングで同写真集はみごと1位に。心置きなくフェスを楽しんだことだろう。

 また、そんな彼女たちのリフレッシュ期間に運よく遭遇したというファンのツイート報告も目立つ。

「生田、橋本ともに現地でファンに話しかけられており、どちらも握手を求められるも笑顔で応じてくれたとの報告があります。お休み中も神対応をみせ、現地で接したファンはもちろん、その対応をネットで知ったファンたちもほっこりしたようですね」(アイドル誌ライター)

 その他のメンバーも若月佑美、深川麻衣はUSJへ、秋元真夏は沖縄旅行、生駒里奈は元メンバーの市來玲奈と女子会を楽しむなど、それぞれが羽を休ませていたようだ。

 10月28日には13枚目シングル「今、話したい誰かがいる」が発売予定の乃木坂46。昨年は紅白歌合戦出場を惜しいところで逃している彼女たちだが、ひと時の休息を経て、紅白出場に向けてラストスパートをするようだ。

(石田安竹)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング