主題歌にしたドラマは必ずヒット!Superflyは超あげまんシンガー

アサ芸プラス / 2015年10月15日 5時59分

写真

 今クールで期待されているドラマ「無痛~診える眼~」(フジテレビ系)の主題歌を歌っているSuperfly。実力派として定評のある彼女を、ここに来て「あげまんシンガー」と呼ぶ声が各所から聞こえてきている。

「彼女が主題歌を歌うとそのドラマ、映画、イベントは必ずヒットすると言われていますからね」

 と言うのは広告代理店関係者だ。確かに「私、失敗しないので」という決めゼリフが印象的だった米倉涼子主演のドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子」(テレビ朝日系)も、「上司にしたい女性有名人」として天海祐希のイメージを固めた感のあるドラマ「BOSS」(フジテレビ系)も、彼女が主題歌を歌っており、ともに高視聴率を記録している。

 そのほかにも高校野球のテーマソング、ロンドンオリンピックの中継テーマソング、映画「闇金ウシジマくん」の主題歌など、リリースする楽曲のほとんどがドラマ、映画、イベント等とのタイアップだ。

「たとえ内容があまり充実していなくても、彼女の歌声をドラマの終わりに聴いてしまうと『なんかイイ感じの内容だったかも』と思える。これほど人の心を打つ、パワフルでソウルフルな“あげまんシンガー”は彼女のほかにいません」(前出・広告代理店関係者)

 視聴率に苦しむテレビ局は、番組内容よりもキャストよりも、まずSuperflyのテーマソングから決めてみては?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング