1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能

お騒がせ美女 ホンマかいな「都市伝説」(1)あびる優 矢沢永吉呼び出し

アサ芸プラス / 2012年4月10日 11時0分

 4月スタートのドラマ「都市伝説の女」では、都市伝説マニアの女刑事・長澤まさみが、マニアックな視点で都市伝説絡みの事件を解決していくらしい。では、芸能界に潜む各種伝説の真偽もぜひ捜査を‥‥といっても、残念ながらかなわず。彼女に代わって、本誌特捜部がマニア目線で解明に奔走した!

 目下、F1レーサーの小林可夢偉(25)と熱烈交際中のあびる優(25)。将来の結婚を機にモナコへ移住し、現地の社交界にデビューというプランまで取りざたされている。
 とはいえ、昨年、小林と黒木メイサ(23)の「箱根温泉お泊まり密会」が報じられた際には、「メイサを殺す!」と周囲に物騒な発言まで飛び出した、とも。
 過去にはバラエティ番組で、若き日の集団窃盗の悪事を告白し、芸能活動を謹慎するなど、そのヤンチャぶりは広く知られている。
「謹慎中も六本木のクラブで遊ぶ姿を目撃されている。クラブといえば、VIPルームで木下優樹菜と鉢合わせし、酔っ払って絡んでウザがられると、逆ギレしてボコボコにしたこともあった」(芸能レポーター)
 そんなあびるの、究極の武勇伝と言われているのが、稀代のロックスターとのエピソード。なんと、矢沢永吉(62)を「永ちゃん」呼ばわりし、電話で呼び出したというのだ。
 あびるが「芸能界の御意見番」こと和田アキ子(61)にかわいがられていることは知られているが、それは2人が所属事務所の先輩と後輩という間柄だから。そんな背景もないロック界の重鎮が、娘ほどの年の若造に「ちゃん付け」されたうえ、電話一本で呼び出されるなど、にわかには信じがたいのだが‥‥。
「実は、あびると矢沢の娘のyokoが、仲がいいんですよ。その関係で、オヤジさんと接点があってもおかしくはない」
 こう話すのは、芸能プロ幹部である。
「それに、あびるは生意気に思われがちだけど、よく言えば相手が大物でもものおじしないし、素直だから年配の人にはウケがいい。
『永ちゃん』呼ばわりまではわからないけど、酔っ払って、電話で飲みに誘うくらいはするでしょうね」
 怖いもの知らず――。
〈信憑性★★★★☆〉

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング