え、研ナオコ?「重版出来!」最上もがの“写真と全然違うルックス”に視聴者騒然

アサ芸プラス / 2016年4月14日 17時59分

写真

 4月12日に放送された黒木華主演のテレビドラマ「重版出来!」(TBS系)の視聴率が9.2%だったことがわかった。次回はさらなる視聴率の苦戦が予想されるという。

「女優・黒木華の連続ドラマ初主演となった『重版出来!』ですが、初回から1ケタ視聴率と厳しいスタートとなりました。次回からは裏で伊藤英明主演の『僕のヤバい妻』(フジテレビ系)がスタートしますから、その放送次第で今後の視聴率の流れが決まることでしょう」(テレビ誌記者)

 また「重版出来!」には、人気アイドルグループ「でんぱ組.inc」の最上もがが女優として出演するということで注目を集めた。

 だが、彼女が本編に登場すると視聴者からは「え、この人があの最上もがなの?」「動画だと別人に見える」「写真と違くない?」「研ナオコに少し似てる」と、わずか数分の出演だったにも関わらず、その時間帯のネット掲示板やSNSには、内容よりも彼女のルックスに関する意見が大量に書き込まれる事態が起こった。

「最上はステージに立つアイドル活動以外に、スタイルの良さを活かしたグラビア活動にも力を入れ、ファン層を拡大しています。しかし、彼女が発表する写真には修整疑惑が上がっており、昨年発売した写真集も一部では『フォトショ写真集』と呼ばれるほどでした。そのため、動いている姿を見たことがなかったファンが、ドラマでの彼女を見て動揺してしまったのでしょう」(芸能記者)

 昨年発売した写真集の売上は好調だったという最上。今後は、アイドル、グラビア業だけでなく、女優としても成功を収めることができるだろうか。

(森嶋時生)

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング