フジ宮司愛海アナも狙われた!?ジャニーズにとって女子アナは“都合がいい女”?

アサ芸プラス / 2017年1月31日 9時59分

写真

 TBSの宇垣美里アナとフジテレビの三上真奈アナとの二股交際が報じられたばかりのHey!Say!JUMPメンバー・伊野尾慧。

 ファンもドン引きの肉食男子ぶりで大炎上したが、一部ネットメデイアによれば、フジテレビの宮司愛海アナまでも口説いていたという。昨年秋、スタッフと共に食事に行った際、伊野尾が宮司アナの隣に座り、冗談交じりに「付き合っちゃおうか?」と声をかけていたそうだ。だが、宮司アナは笑ってその場をやり過ごし、大人の対応をしたため、お持ち帰りとはならなかったようだ。

 女子アナとジャニーズといえば、嵐の二宮和也とフリーアナの伊藤綾子や日本テレビの水卜麻美アナと関ジャニ∞の横山裕のほか、宇垣アナにはKAT‐TUNの亀梨和也との交際の噂もあった。

 なぜジャニーズのアイドルは、女子アナとくっ付きたがるのか? 芸能ジャーナリストが言う。

「ジャニーズのタレントにとって、女性スキャンダルは最もファン離れを起こす事件。そのため交際トラブルでメディアに情報が売られてしまうことをとても恐れます。しかし、アナウンサーならテレビ局とジャニーズ事務所の力関係で“処理”できる。ジャニーズタレントにとって女子アナは“都合のいい女”と言えるのかもしれませんね」

 テレビ局と大手芸能事務所との間で苦悩する女子アナは、まだまだいそうだ。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング