干され中の日テレ・上重聡アナが人事異動に怯えフリー転身を画策中!?

アサ芸プラス / 2017年2月2日 17時58分

写真

 日本テレビの上重聡アナに“フリー転身”の動きがあるという。

 上重アナといえば、かつては元PL学園のエースとして甲子園を沸かせ、鳴り物入りで日本テレビに入社。一時は、同局の次期男性エースアナと目されて、情報番組「スッキリ!!」などで活躍したものだった。

 だが、2015年に自宅を購入した際、大手企業の創業者から多額の融資を無利息で受けていたことが一部週刊誌により発覚。世間から猛バッシングを受け、最近はほとんどテレビで見ることがない。日テレ局員が言う。

「上重アナの処遇については局内でもかなり慎重になっていました。騒動の渦中に異動させるようなことをすれば、かえって火に油を注ぐことになりますからね。ただ、ここにきて今年6月の人事で他部署に異動するという噂が出ています。移動となれば事実上のアナウンサー“廃業”ですから、本人もその噂を耳にし、かなり焦っている。水面下で芸能プロに接触し、フリー転身に向け売り込みをかけているといいます」

 上重アナとしては、“現役アナウンサー”でいるうちに、芸能プロダクションにアピールしたい考えのようだが、なかなかハードルは高そうだ。

「上重アナは親交のある宮根誠司に相談し、宮根や羽鳥慎一、田中みな実らが所属する芸能事務所への移籍を希望しているようです。ただ、芸能事務所サイドは金銭スキャンダルが尾を引いている上重アナの商品価値に疑問を抱いているようで、交渉は難航しているとか」(前出・日本テレビ局員)

 人生の転機が迫っている上重アナだが、果たしてどんな選択をするのか。

(しおさわ かつつね)

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング