道端ジェシカのキックボクシングで鍛え上げられた極上ボディに取材陣がKO

アサ芸プラス / 2017年3月25日 9時59分

写真

 3月21日、モデルの道端ジェシカが美容アプリの記者発表会に出席。肌見せの多い大胆な衣装で男性の視線を独り占めにした。

 この日の衣装は胸元がざっくりと開いた真っ白なドレス。ひざ丈のスカートからはほどよく日焼けした細くてツルツルの足が上品にのぞいている。

「足以上に視線を釘付けにしたのは、彼女の胸の渓谷です。想像していたよりもはるかに深く刻まれていて、彼女の胸が大きくなっていることを感じさせました」(取材カメラマン)

 彼女は以前から美容に対する意識が高く、ヨガやランニングなどでボディを引き締めているが、最近はキックボクシングもトレーニングに取り入れているそう。

「胸筋が鍛えられると胸が刺激されて大きくなるという説がありますが、彼女はまさにそれでしょう。推定Dカップの胸の渓谷をチラ見せしながら、『生理周期に合わせた』などと美容アプリの解説をするので、妙な気持ちになったことを報告しておきます」(前出・取材カメラマン)

 仕事でやってきたマスコミまでノックアウトしてしまうとは彼女のDカップパンチの威力や恐るべし。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング