上原多香子「奔放だった男グセ」を「居酒屋デート」ミュージシャンが初激白!

アサ芸プラス / 2017年8月17日 17時59分

写真

 夫の遺書が死後3年を経て公開され、スキャンダルの渦中にいる元SPEEDの上原多香子。

 3年前に夫がいたにもかかわらず、俳優・阿部力と不貞関係にあったことが明かされただけでなく、不貞の発覚が夫が自ら命を絶った一因であるとも推測できることで、テレビのワイドショーでさえ扱えない“重すぎる話題”となった。

 そんな上原について、彼女が結婚する前に、仲の良い間柄にあった人物からこんな証言を得ることができた。

「10数年前に彼女と同じボーカルスクールに通っていたんですよ」と証言するのは現在30代後半のミュージシャンA。

「当時、彼女はもちろんSPEEDデビュー後で、すでに超有名人。最初は話しかけるのも緊張しましたが、フランクに接してくれて仲良くなりました」

 こう話すAによれば、さらに「スクールでは受講生同士で男女の関係になるケースが多々あった」といい「ボクを含め、何人ものオトコが上原さんを狙ってましたね」と当時を振り返る。

 たびたび、上原を交えて複数人で飲みに行っていたというAは、意を決して二人きりでの「居酒屋デート」を彼女に提案。スンナリと受け入れられたという。

 上原との居酒屋デートの顛末は──。

「必死に口説いたんですけどダメでしたね」とのことで“狙い”は失敗に終わったというが、後年、彼は“衝撃の事実”を知ったという。

「スクールで一緒だったメンバーと数年前に飲んだのですが『上原多香子狙い』だった男のうち“当時、ボクより売れていたミュージシャン”はみんな『彼女とイイ関係になった』というんです。『オレは“格”が足らなかったのか』としみじみ思いましたね」(A)

 上原にフラれたオトコが赤裸々に語った過去。「格」だけが問題だったのか、彼女以外に知る由もない。

(白川健一)

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング