彼氏よりもパチンコが命? 高橋尚子が結婚できぬ理由に勝手な憶測!

アサ芸プラス / 2017年9月20日 9時58分

写真

 結婚に踏み切れない理由は病的なあの「依存症」!?

 シドニー五輪女子マラソン金メダリストの高橋尚子が9月14日放送の「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)に出演。

 長年交際中で結婚間近とも一部で言われている元トレーナーで個人マネジャーを務める西村孔氏と、なかなかゴールインに踏み切れない現状を明かした。

 高橋はともにゲスト出演した女子レスリング・吉田沙保里から「結婚はいつされるのかな?」と、聞かれると「私が教えて欲しいです」と、逆にSOSを出す始末だった。

 また、番組では過去の高橋の結婚に関する発言をまとめており、13年6月には「(結婚は)今年中かな…」。男子ハンマー投げの室伏広治が結婚した15年5月には「(室伏の)次は私だ!」と発言していたと紹介。

 何でも、高橋いわく入籍手続きに必要な戸籍謄本を3回取り寄せたが、なかなか決心がつかず、すべて期限切れになってしまったとか。さらに、高橋は「この間、(西村氏に)『(結婚)する?』って聞いたら、『本当に結婚する気になった時に言ってください』って言われた」と、結婚には程遠いことを打ち明けている。

 これには、「スパッと決めない旦那が悪い」という意見も視聴者からはあがっている。ところが、一方で高橋に非があるという意見も多数見られ、原因は高橋の趣味にあるのでは? という憶測まで広がっているのだ。

「高橋といえば、昨年8月に午前中から閉店までパチンコに打ち込む姿を女性誌に激写されていますが、高橋のパチンコ好きが結婚できない原因と考える人も多いようです。何しろパチンコの最中に、西村氏が車で店に迎えに来たのに、ちょうど高橋の調子があがり、西村氏は40分待たされたあげく1人で帰宅。結局、高橋は閉店まで打ち続け、最後の客となった彼女を西村氏が再び迎えに来たと報じられてましたからね。そんなにパチンコにどっぷりの女性とはそう簡単に結婚に踏み切れないのも無理はないと思います」(エンタメ誌ライター)

 ネット上では「パチンコにハマっているうちは無理ってことだろ」「あのドハマりぶりなら、車の中に赤ちゃんを置いたままずっと打ってそうだしな」などといった意見がチラホラ見られている。もちろんパチンコ好きが結婚できない理由に直結しているのかは定かではない。しかし、パチンコ好き報道の影響が尾を引き、視聴者の高橋に対するかなりのイメージ低下を招いていることは間違いなさそうだ。

(田中康)

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング