ゆきぽよ、トリンドルをキュンとさせた浜田雅功「大御所の振る舞い」とは

アサジョ / 2020年12月2日 18時15分

写真

 美女タレントのハートをガッチリ鷲掴み!?

 “ゆきぽよ”こと木村有希が11月28日に放送されたバラエティ番組「ノブナカなんなん?」(テレビ朝日系)に出演。ダウンタウンの浜田雅功にキュンとした瞬間を明かしている。

 番組MCの千鳥・ノブが「『ゆきぽよ』って呼ぶのに時間がかかるよな。俺の人生の中で“ぽよ”が無かった」と、ぽよという若者言葉を言い慣れていなかったこともあって、ゆきぽよと呼びことに苦労したと説明。そのうえで「ダウンタウンの浜田さんだけ“ゆき”って言ってる」「あれ、しびれるよな」と、浜田だけがゆきぽよをあだ名ではなく、下の名前で呼んでいることに触れた。

 ほとんどの共演者がゆきぽよと呼ぶ中で、浜田だけが呼び捨てにしていることがノブにはカッコよく見えているようだが、これにはゆきぽよも「あれちょっとキュンと来ますよね。心臓にギュッときます」と答えており、呼ばれた本人にもガッツリ響いているようだ。

 ゆきぽよのリアクションを見て、ノブも「これから“ゆき”って言っていこうと思う」と、自身もゆきぽよを下の名前で呼ぶことを宣言していた。

「トリンドル玲奈も24日に放送されたバラエティ番組『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(フジテレビ系)で、他の共演者が『トリンドルちゃん』と呼ぶ中で、浜田だけが『玲奈』と呼んでいたというエピソードを披露していました。トリンドルによれば、それからしばらく経って5年後に共演した際には『トリンドルさん』と呼ばれたそうで、それによそよそしさを感じたトリンドルはカメラが回っていないところで『昔は「玲奈」って呼んでくれたのに、今日は「トリンドルさん」なんですね?』と浜田に声をかけたところ、浜田は『何年も前のことだから申し訳ないかなと思って。こんなに売れているのに「玲奈」って呼びにくいだろ』と釈明したとか。しかし、その後、いざ収録が再開すると浜田は周囲を気にすることなく、『玲奈』と呼んでくれたそうで、トリンドルもその優しさにキュンときてしまったとか」(エンタメ誌ライター)

 ゆきぽよ、トリンドル以外にも、こうした浜田の“大御所ならではの振る舞い”にキュンとした女性芸能人も多いことだろう。

(権田力也)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング