NHK「山口百恵コンサート」効果でSMAPのアノ番組の再放送を望む声!

アサジョ / 2021年2月12日 18時15分

写真

 昭和の歌姫・山口百恵の引退コンサートを映像に収めた「伝説のコンサート 山口百恵 1980.10.5 日本武道館」(NHK)が1月30日に放送され、同時間帯トップの世帯平均視聴率8.6%を記録。大きな注目を集めている。

「この番組は2020年10月にBSプレミアムで放送され、再放送を望む声が殺到。カットすることなくオンエアされました。同様に、再放送を望む声が上がっている作品はいくつもありますが、語られ続けているのが2011年10月10日の『プロフェッショナル 仕事の流儀』で放送された『SMAPスペシャル 挑み続ける5人のすべて』です。この番組は、デビュー20周年を記念して行った中国・北京でのコンサートの舞台裏や東日本大震災の被災地イベントにもカメラが密着する長期ドキュメント。同年のクリスマスイブにNHK‐BSで再放送されて以来、放送されていません」(スポーツ紙記者)

 ところが昨年4月、コロナ禍で外出自粛を強いられる中、同番組が公式ツイッターで再放送のリクエストを募ったところ、翌日までに8000件以上のリクエストが寄せられ、半分以上がSMAPの作品だったというのだ。

「2016年末にSMAPは解散。稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人は翌年、ジャニーズ事務所を退所。ところが退所後、地上波のテレビ番組に出演できなかったことから2019年7月17日、公正取引委員会がジャニーズ事務所を注意。これをきっかけに雪解けムードとなり再び活躍する姿を見ることができるようになりました」(女性誌記者)

 稲垣は昨年、朝ドラ「スカーレット」(NHK)にヒロインの息子の主治医役で出演して大きな話題に。草なぎは2021年の大河ドラマ「青天を衝け」(NHK)で徳川慶喜役に決定。映画「ミッドナイトスワン」で日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞するなど大活躍だ。香取は現在放送中の連ドラ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」(テレビ東京系)で主役を演じている。

「ジャニーズ事務所に残った木村拓哉と去年退所した中居正広の活躍ぶりは周知の事実。中居は退所会見の際、『新しい地図』の3人との共演について『1%から99%の間にある』と含みを持たせていました。新たなステージでそれぞれ輝いている5人。再結集の可能性が出て来たのかもしれませんね」(芸能ライター)

 嵐が活動休止になった今こそ、ジャニーズファンに大きな夢を与えてほしいものだ。

(窪田史朗)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング