1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

バンドマンに憧れている林遣都、来年の「FNS歌謡祭」に出演する可能性は?

アサジョ / 2021年7月27日 10時15分

写真

 7月20日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ系)に出演した林遣都の言動にどよめきが起きているようだ。

 林はこの日、公開中の主演映画「犬部!」のPRのため同番組に登場。しかし注目を集めたのは、「今でもバンドマンに憧れている」という発言と、中学、高校時代はバンドを組み、ボーカルを担当していたという事実。それを聞いた番組MCを務める設楽統や三上真奈アナは「来年のFNS歌謡祭に出演すればいい」と口々に勧め、尻込みする林の肩を押すようなひと幕があったのだ。

「林が中学時代に組んでいたバンド名は『high risk high return』、高校時代のバンド名は『happy next stage』だそうで、担当はボーカル。最近は役者としての活動も増えている峯田和伸がボーカルを務める『銀杏BOYZ』のコピーをしていたそうで、林は中高時代のバンドメンバーの中には、今でも音楽活動をしているメンバーもいると明かしました。ネット上では『歌う俳優枠の1人としてぜひ遣都くんには来年のFNS歌謡祭に出演してほしい』『上白石萌音とか橋本愛みたいに、役者の表現力を活かした歌を遣都くんにも歌ってほしい』『林遣都が歌う峯田和伸の曲を聞いてみたい』など、期待する声があがっています」(女性誌記者)

 フジテレビ系の「FNS歌謡祭」だけでなく、日本テレビ系の「THE MUSIC DAY」、TBS系の「音楽の日」、テレビ朝日系の「Mステスペシャル」、テレビ東京系の「テレ東音楽祭」など、夏は民放各局で大型音楽特番が放送される。来年の夏にはどこかの音楽特番で林の歌声を聞けるかもしれない?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング