1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

松坂桃李、人気オンラインゲームで一般ユーザーから怒られ思わず本音

アサジョ / 2021年9月1日 18時14分

写真

 俳優の松坂桃李が8月23日に放送されたラジオ番組「松坂桃李のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)に出演。オンラインゲームで一般ユーザーから怒られてしまった出来事を明かした。

 ゲーム好きで知られる松坂だが、最近はオンラインゲーム「Apex Legends」にハマっていることを紹介。

 同ゲームは3人1組のチームで戦うバトルロイヤルゲームで、ボイスチャット機能を使い、チーム内で会話しながらのプレイも可能となっているが、松坂は「ボイチャ怖いですね」と、ボイスチャット機能を使用した結果、怖い思いをしたようだ。

 松坂によれば、岡田将生や生田斗真などとボイスチャット機能を使ってプレイしているそうだが、1人でプレイする際もボイスチャットをONにしているそうで、少々厄介な一般ユーザーとマッチングしてしまったとのこと。

 自身を怒ってきた相手については「ずっとガム噛んでいて、クチャクチャみたいな」「キャラクター選択をする時、『ぜってぇー“レイス”は使うなよ‥‥クチャ、クチャ』と言っていて。“レイス”というキャラクターがいるんだけど、たぶん、その人が絶対使いたいキャラクターだったんでしょうね」と、初対面から印象がそれほどよくない相手だったと説明。

 その後、実際にプレイしてみても、その一般ユーザーは自分本位なプレイスタイルかつ「下手くそな降り方」「全然いい武器がねぇ」「早くカバーに来いよ」などと暴言を吐き、怒ってきたそうで、松坂は「やっぱね、30歳を過ぎてそういう感じで怒られるって、結構へこむなぁって」と笑いながらその出来事を振り返っていた。

 このエピソードを聞いたリスナーからは「ゲームの中でしか調子に乗れない人が一定数いますから気にしないでください」「その人も相手が松坂さんって知ったら後悔するだろうな」「俺も松坂さんと一緒にプレイしたい」など、松坂に同情する声が多数見受けられた。

「昨年4月に放送されたラジオ番組『菅田将暉のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)では、人気ゲーム『ファイナルファンタジーIX』をプレイしていることを明かし、『操作性とかやることが多過ぎてちょっと難しいね』と、攻略になかなか苦労していることを説明。そのうえで『だから誰かフレンドいないかなって感じなんだよね』『ぜひリスナーでやってる人いたら。俺、○○○○って名前でやってるからさ』と、ゲーム内で使用している名前を公表してフレンドを募集し、番組パーソナリティの菅田将暉から『オンライン名言うなよ。大丈夫、それ?』とツッコまれていました。

 過去には『遊戯王 デュエルリンクス』のオフ会にも参加するなど、ゲーム関連ではフランクに一般ユーザーと絡んでいくタイプではありますが、地雷プレイヤーと巡り会った経験はまだそこまでないようで、ダメージを負ってしまったようですね。しかし、今後もボイスチャットは使う予定だそうで、『もしマッチしたらよろしくお願いします!』と、リスナーに呼びかけていましたね」(エンタメ誌ライター)

 同じくゲーム好きで知られる女優の本田翼は、1月に放送されたバラエティ番組「中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん」(TBS系)にて、「私って知らないのに優しくしてくれて、『え! なんか優しくなーい?』とか思っちゃう」と、オンライン上で一緒にゲームをしている相手にときめいたことがあることを明かしている。

 一般ユーザーからしてもまさか自分が芸能人と一緒にプレイしているとは思ってもいないだろうが、ゲーム好きを公言している芸能人も多い。もしかしたら芸能人とマッチングしているかもしれないぐらいの気持ちで、全てのプレイヤーに優しくすることを心がけるプレイヤーが増えてほしいものだ。

(本多ヒロシ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング