1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

千秋の長女と元夫・遠藤章造ファミリーとの交流は“理想的な離婚関係”?

アサジョ / 2021年9月3日 10時14分

写真

 タレントの千秋が8月29日、「アッコにおまかせ!」(TBS系)に生出演。長女を通じて、元夫であるココリコの遠藤章造と10年以上続いている“習慣”を明かした。

 千秋と遠藤は02年に結婚し、翌年長女が生まれたが07年に離婚。遠藤はその後、15年に関根勤のマネージャーだった一般人女性と再婚し、千秋もまた16年に15歳年下のTBS社員と再婚している。

 番組では、千秋が再婚を決意した理由として、約10年シングルマザーだったことを挙げ、ひと通りシングルマザーのことがわかったという時にいい出会いのタイミングがあったのだという。再婚について千秋は「新しいことに飛び込んでみよう、みたいな」と形容した。

 また、シングルマザーだった頃から娘は遠藤のところへ週に1回泊まりに行っており、それが10年以上続いていることを告白。千秋は「遠藤くんも結婚したけど、(娘は)そこのおうちに迎え入れてもらっているので、あちらの奥さんもうちの娘に優しく」と感謝を述べた。

 ネットでは《現在の旦那さんも遠藤ファミリーも、離婚したとはいえ娘さんの気持ちを第一に考える素晴らしい人たちだなと思う》《素敵な人たちに囲まれて娘さんも幸せ。何よりも遠藤さんの奥さんの優しさ、理解の深さに感動です》《こういう関係が築けてるのは、千秋さんも遠藤さんの悪口を言わないからだろうし、遠藤さんも奥さんや息子さんに千秋さんの悪口を言わないからだと思う》など千秋、遠藤それぞれの家族に対して称賛の声が多数寄せられた。

「千秋は遠藤の妻に対しては、昨年11月に出演した情報番組『ノンストップ!』で『今の遠藤くんの奥さんは本当によくできた人だと思ってる』と語っています。実際に、遠藤の妻によるブログ『遠藤家のリズムを知っているかい!?』の8月30日にアップされた記事で長女のことに言及。そこには『いろんな事情があって 離れてしまったとしても 子供の幸せを 一番に考えられる 両親は素晴らしい。歳が離れた弟達を 可愛がってくれる 娘ちゃんに感謝』とつづられており、人柄のよさをうかがわせるものになっています。

 千秋もまた約9年間、離婚理由を明かさなかった“できた元嫁”でした。それまで千秋は娘のためもあったでしょうが、離婚理由については『阪神ファンなのに巨人の選手と仲良くしているのが許せなかった』『娘が(遠藤に似た)大きな目をつけて生まれたので用がなくなった』など面白おかしく語っていましたが、実際は遠藤の女遊びと数千万円もの損害を出した投資の失敗だったことを遠藤自身が明らかにしています。千秋も遠藤の妻も、どちらも“よくできた人”だからこそ今の関係が成立するのでしょう」(芸能記者)

 遠藤と千秋を取り巻く環境は、まさに理想的な離婚関係と言えるのかもしれない。

(柏原廉)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング