1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

はいだしょうこ、ユーチューバーとして成功した秘訣は“男装”にあり?

アサジョ / 2021年9月13日 18時14分

写真

 歌手でタレントのはいだしょうこが、9月8日に自身のインスタグラムで男前なメイクを施した写真をアップ。そのキレのある表情から「イケメン」とフォロワーから絶賛されている。

「インスタでは『先日のYouTube撮影の時に、楽屋で撮ってみたよ いつもとまた違う感じで。。。カッコつけております』と、ばっちりメイクを決めた写真を公開しました。切れ長な流し目メイクが印象的で、憂いを含んだ表情の8ショットをアップ。コメント欄には『イケメンですねぇ』『男役ですね』などの声が寄せられました。はいだはかつて宝塚歌劇団に所属していたことがあり、そこでは主に娘役として活躍。当時とは真逆の男前メイクということも、大きな反響につながっているようです」(芸能ライター)

 ユーチューバーとしての活躍も順調なはいだ。その人気の秘密は、この男装姿にあるようだ。

「昨年10月16日にタイトル『〈一人二役!?〉はいだしょうこ「木綿のハンカチーフ」‐太田裕美』のタイトルでアップした動画では、女性と男性の1人2役に扮したはいだが往年の名曲『木綿のハンカチーフ』を歌う様子が公開されました。男装したはいだは、レトロな衣装と髪型で感情たっぷりに歌い上げ『しょうこお兄さんの目力がシャープでかっこいい』『女装男装両方に惚れる』などの感想が寄せられました」(女性誌記者)

 同年11月20日には「〈男装再び!〉はいだしょうこ『らいおんハート』‐SMAP」のタイトルで、スーツに身を包み宝塚の男役風メイクを施したはいだがSMAPの大ヒット曲「らいおんハート」を歌う動画をアップした。

「宝塚では娘役だったはいだですが、YouTubeチャンネルでの男装は大評判で、SNSでもその凛々しい姿が大好評。チャンネル登録者数も順調に数を伸ばしています」(前出・女性誌記者)

 もともと、抜群の歌唱力を持つはいだ。今後のさらなる展開が楽しみだ。

(窪田史朗)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング