1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

嵐・二宮和也がジャニーズショップ訪問!“嵐グッズ”にはまさかの塩対応?

アサジョ / 2021年10月14日 7時15分

写真

 嵐・二宮和也のYouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」が10月10日に更新。二宮のほか、KAT-TUN・中丸雄一、Sexy Zone・菊池風磨、Hey! Say! JUMP・山田涼介の4人のメンバーが「史上初!ジャニーズショップで爆買いしてみた!!」と銘打ち、「ジャニーズショップ渋谷」を訪問した動画を公開した。

 同店はジャニーズ事務所の所属タレントの公式グッズが展示販売されているショップで、9月にグランドオープンしたばかり。西武渋谷店地下1階にあり、ジャニーズJr.の商品を扱うジャニーズアイランドストアとデビュー組のジャニーズアイドルの商品を扱うジャニーズショップの2コーナーで構成されている。

「8月まで原宿竹下通りで33年間ショップを営業。超過密店内で、お目当てのアイドルの写真など希望を書いて手に入れるアナログな注文方法で、レジの店員の早打ち会計がおなじみでした。それがコロナ禍で様変わり。事前に専用アプリで会員登録を行い、入店予約を申し込む。当日は予約時間15分前に集合、検温、消毒の後、入店人数を制限しての入場、短時間での購入が徹底され、会計もQRコードを読み込むデジタル式に一新されました。二宮ら一行は一般客撮影禁止のエリアなど店内を紹介。後輩たちのグッズ(2万2000円余)を購入して、売り上げに貢献。星形プレートに「ジャにのちゃんねる」とサインを書き込み、展示してもらう内容でした。

 コメント欄には、おしゃれに生まれ変わった新店舗への驚きの声が相次いだほか、訪問方法がすんなり飲み込めたとしてコロナ終息後の訪問を意気込む声であふれました。動画のサムネイルには、二宮が12個購入したAぇ!groupの草間リチャード敬太のフォトハンガーを貼り付ける大胆なデザインを採用。草間ファンから感謝の悲鳴があがっていました」(芸能ライター)

 不思議なのは、所属するグループごとに各コーナーを詳しく紹介し、二宮が軽口叩いたり、きっついツッコミを入れたりしていたのに、二宮が所属する嵐ゾーンでは「嵐ゾーンです」と紹介しただけ。二宮は詳しい説明もせずにスタスタ。菊池と中丸が櫻井、二宮、相葉のオフショット写真を撮影し、40秒足らずで二宮は「KAT-TUNのコーナーはどこ?」と言いながら、松本、大野コーナーをスルーして、通り過ぎてしまったこと。あまりの塩対応に「?」となった嵐ファンは少なくなかったはずだ。

 ジャニーズウオッチャーが推測する。

「日頃、嵐愛にあふれた二宮とは思えないガン無視状態でしたね。2人に触れたくない、しゃべりたくない何かがあったのかもしれません。思い起こせば、二宮が電撃結婚した際、松本と大野はお祝いコメントを出しませんでした。嵐全国コンサートツアーの真っ只中で結婚を強行したことで、2人は大激怒。二宮を激しく非難し、コンサート中はお互い目も合わさなかったようで、不仲説が流れました。活動休止後、この3人は、仕事はもちろんプライベートでも積極的に交流することもなくなり、疎遠が続いているようです。勘のいい菊池がいじり倒すのを避けるために、二宮が自主的にスルーしたのかもしれません」

 ちなみに新店舗で販売している商品はジャニーズのオンラインショップで購入できる。嵐コーナーでは、グループ、単体、コンビ、トリオなどでの240枚近い写真がストックされており、二宮がスルーした2人の写真も見られる。

 もと通りの仲の良さで、ぜひ活動再開してほしいものだ。

(塩勢知央)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング