1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

天海祐希がスリ犯を捕まえ「緊急取り調べ」!刑事にスカウトされた過去を告白

アサジョ / 2021年10月19日 10時15分

写真

 女優・天海祐希が10月15日放送の「あさイチ」(NHK)に出演し、過去に「刑事にならへんか?」とスカウトされた経験があることを明かした。

 今夏には平均視聴率13.1%を記録した人気刑事ドラマ「緊急取調室 4th SEASON」(テレビ朝日系)で主演を飾った天海だが、かつては実際に窃盗犯を捕まえたこともあるのだという。

 天海がまだ宝塚歌劇団に在籍していた時代、普段よりも早起きし「京都で美味しいものを食べよう」と出かけたところ、阪急電鉄の桂駅手前で不審な男性が乗車してきたと回顧。天海は「気になってずっと行方を追っていたら、酔っ払って寝ていたおじさんの隣に座った。席はいっぱい空いてるのに」と男性の怪しげな行動を説明した。

 すると、天海の不穏な予感は的中。男性は、寝ているおじさんが落としたポーチを拾い、そこから財布を抜き取ったのだ。天海はすぐに駅員に伝え、状況を説明。ほかの駅員らとともに、スリをはたらいた男性に詰め寄ったところ、男性は激昂し、目撃者である天海に向かって、着ていたジャケットを広げながら「(盗んだ財布は)どこにあるんじゃ! オラァ!」と冤罪だと主張したという。

 しかし、抜き取る瞬間を自らの目で確認していた天海は「見たんだよ! あんたが取ったの。見たんだよ!」とドスをきかせた声で応戦。その後、駅員が近くのゴミ箱からポーチを発見すると、男性は観念し、警察署へ連行。天海も署で細かく事情を聞かれることになったという。

 また、天海による詳細な状況説明を聞いた刑事からは「お嬢ちゃん、刑事にならへんか?」との勧誘があったとも。当時の稀有な体験について、天海は「あの取り調べが活きております」とし、ドラマ「緊急取調室」での役作りにもなったと語った。

「正義感が強く、刑事からスカウトまでされてしまった勇敢な天海の人柄が伝わる武勇伝であり、世間からは『このエピソード最高でした! 勇気あるし、的確だし、刑事にスカウトされるのも納得』『人間的な魅力がすごい。飾らない人柄、楽しいトーク。本当の意味でスターだと思います』『女性は男性に恫喝されたら恐怖で声も出せなくなることが多いけど、怖いと感じながらも立ち向かったのが凄いです』『天海さんカッコよくて大好き』などの称賛が集まっています」(テレビ誌ライター)

 ドラマや映画で凛とした強い女性のキャラクターを演じることが多く、姉御肌な印象の天海だが、私生活ではさらに上をいくほど強靭なハートを持つ勇ましい女性だったようだ。

(木村慎吾)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング