1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

戸田恵梨香、主演映画や来年のドラマを相次いで降板!推測される理由とは?

アサジョ / 2021年10月23日 10時15分

写真

 女優の戸田恵梨香が来月撮影の映画や、来年4月クールの主演ドラマを相次いで降板していることを10月20日、ニュースサイトの「WEB女性自身」が報じた。

 同記事によると映画関係者の証言として、戸田は歴史ものに定評のある大御所監督の主演映画の撮影に来月から入る予定だったという。しかし10月中旬になって突如降板を申し入れ、主演は某有名女優の代役が決まったという。

 さらにテレビ局関係者の証言として、戸田は来年4月から女性に人気のドラマ枠で主演する予定だったが、そちらも戸田サイドから降板の申し入れがあったという。放送半年前に降板するというのはよっぽどのことであり、戸田の体調を心配する声が相次いでいるという。戸田の所属事務所に何度か問い合わせをしたものの期日までには返答はなかったそうだ。

 ネットでは《戸田恵梨香さんがワガママで仕事を放り出すようなことはしないと思う。よほどのことだろう。おめでたい話だとよいな》《おめでたい話であれば嬉しいですが、静かに見守りたいですね》《新婚さんなんだから、そーゆーことだと思うけど、プライベートは見守ってあげましょうよ》《私もおめでたいお話だといいなぁと思いました。でも、ご本人からのお話があるまではそっと周りも見守ってほしいです》など、妊娠を推測する声が多数あがったが、同時に推移を見守ろうという声も多かった。

「女優が妊娠によって急遽降板するという例は珍しくありません。2013年放送のドラマ『クロコーチ』(TBS系)では、香椎由宇が収録中に妊娠が発覚し、ドラマ第2話で降板。第3話以降は代役として故・芦名星さんがキャスティングされました。最近では20年9月に多部未華子がドラマ『これは経費で落ちません!』(NHK)の続編を降板したことが報じられ、当時は『前作と同じキャストスタッフで』という多部側の要望にNHKが沿うことができなかったためとされていましたが、翌年3月に多部側が安定期に入ったため妊娠を公表。降板の理由は妊娠だったことが明らかになりました。

 また、同年9月には夏菜が出演予定だったNHKドラマをロケの直前に降板したことが報じられましたが、後日妊娠が発表されました。戸田も20年12月に松坂桃李と結婚したばかりなので、妊娠を推測する声が多いのは仕方がないと言えますが、一方でニュースサイトの『スポニチAnnex』は『精神的な不調』と報じています。そのため《深田恭子と同じではないか》といった声もあがっています。いずれにせよ、事務所側も今回の報道を受けて近く詳細を発表するのではないでしょうか」(芸能記者)

 今は静かに見守るべきのようだ。

(柏原廉)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング