1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

小倉優子、一家4人中3人が嘔吐でダウン…「コールドクター」に感謝!

アサジョ / 2022年1月13日 18時15分

写真

 タレントの小倉優子が1月10日までに自身のインスタグラムアカウントと公式ブログ「Yuko’s Happy Life」を更新し、長男、次男とともに胃腸炎に苦しめられていたことを明かした。

 小倉は1月7日の金曜夜から土曜にかけて、三男以外の家族の全員が順番に胃腸炎になってしまったと説明。ブログでは「金曜日の夜に次男が嘔吐して、金曜日の夜中に私、土曜日の朝に長男」と次々に嘔吐の症状が出たといい、小倉自身は「金曜日の夜中から朝まで嘔吐してしまい、ぐったりな土曜日」となったそうだ。

“ワンオペ育児”で3人の息子を育てる小倉。「そんな土曜日だったので、3人を病院へ連れて行く元気もなくコールドクターを利用して自宅で受診させていただきました。コールドクターって本当に有り難いなぁと感謝しかありません!!!」と往診サービスを利用したところ、「吐き気止めを処方していただき、私は土曜日の夕方には少し元気になり、今はすっかり元気になりました」という。

 なお、三男だけは「1人元気」「なぜか1人だけ症状が出ない」ようで、「よかったね~」と安堵。長男、次男についても現在は「元気いっぱいです!!」とし、「皆さま、体調には気を付けてお過ごしください」と注意を呼びかけた。

「ファンからはそんな小倉に対し、『ゆうこりんのためならいつでもヘルパーでいきます』『あまり無理なさらず、頑張ってください』『回復早くて安心しました! 暖かくしてゆっくりして下さいね』『ゆうこりん、お疲れ様です』などの温かいエールが集まったほか、ネット上にも『コールドクターというのがあるのは知らなかったです』『ゆうこりんが経験したことをファンが見て、“そんな方法もあるのか”と思えるのはいいことだと思う』『コールドクターなんていう便利なサービスがあるんですね』『ゆうこりん、一人でよく頑張った!』などと、その発信に感謝する声もありました。小倉と同様、ワンオペで育児に追われる女性にとっては、今回の投稿は有益な情報となったかもしれません」(芸能記者)

 なお、1月10日の別のエントリーでは、「おはようございます 今日の朝は長男から『フレンチトーストが食べたい!!』とリクエストがあったので、フレンチトーストを作りました」と綴り、早くも平穏な家庭に戻ったようだ。

 家事、育児に加え、ママタレントとしての活動も多忙な彼女だけに、くれぐれも無理することないよう注意してほしいところである。

(木村慎吾)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください