素顔は別人!三浦翔平、TKO木下にとった非常識行動で「好青年キャラ」が崩壊

アサジョ / 2016年7月16日 9時58分

写真

「これは聞きたくなかった」──ファンたちからはそんな声が上がっている。

 7月10日放送のバラエティ番組「ウチくる!?」(フジテレビ系)にイケメン俳優の三浦翔平がゲスト出演。

 三浦といえば、今年1月期に放送された深田恭子主演ドラマ「ダメな私に恋してください」(TBS系)の最上大地役が女性たちにヒットし、“最上くん”旋風を巻き起こし、放送中の月9ドラマ「好きな人がいること」(フジテレビ系)にもメインキャストの一人として出演している、いま“グイグイ来ている”俳優の一人だ。

 番組では、そんな三浦と意外にも仲が良いというTKOの木下隆行が登場。三浦と初対面の時のエピソードを語ったのだが、これが三浦のイメージを下げてしまうことになってしまった。

 なんでも木下が飲食店でお酒を飲んでいると、後ろから頭に何かが飛んできたとのこと。最初はこれを単なる偶然だと思いやり過ごしていたが、その後もそれが2回も続いたという。おかしいと思い、振り返ってみるとシャンパンのコルクを木下に向かって投げていたのが三浦だったというのだ。しかも、木下がそれに気づくと、三浦は両方の親指と小指だけを立てる若者に流行りのポーズをとり「イェイ!」とおどけてみせたのだとか。

 木下は「初対面でコルク投げて、イェイ! ないだろ」と振り返っていたが、三浦は手を叩いて大爆笑。この行為についても「優しいから大丈夫だろと思って」と、まったく悪びれる様子はなかった。

 とはいえ、業界の先輩を完全に見下している行為なだけに、相手が木下でなければブチ切れられていた可能性も十分にある。この非常識な行動には、「え、好青年だと思ってたのにこんなムカツク男なの?」「芸人を格下だとナメてる典型的なヤツ」「このエピソードは知りたくなかった」などと、ネット上には残念がる女性ファンの声が相次いだ。

「今年4月に三浦に完全密着した番組がAbemaTVで放送されていましたが、その中でサイン会での姿が放送され、一人一人に丁寧に接する対応が評価されるなど、三浦を好青年と思っていた人は多いです。ところが私生活の態度が別だとしたら、ファンならずともかなりのイメージダウンになってしまいますね」(女性誌記者)

 現在では木下の誕生日会に招待されるなど現在の関係は良好の2人。この「コルク投げ事件」があって結ばれた友情のようだが、三浦が本当に親友と思っているかは怪しいものだ。

(本多ヒロシ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング