松本潤とは中2で…伊野尾慧の熱愛報道で再燃した「嵐」を喰った女優の存在

アサジョ / 2016年10月5日 17時58分

写真

 9月27日発売の「週刊女性」が、Hey!Say!JUMP伊野尾慧と、艶系女優・明日花キララとの密会デートをスクープし、世間を騒がせた。今回の報道により、明日花の人脈に注目が集まっているという。

「明日花といえば、2007年に艶系女優としてデビューして以降、数百本の作品に出演し、その世界ではトップをひた走ってきました。そのため知名度でいえば、男性の間では伊野尾を上回っていると言われます。そんな男性から大人気の彼女は、過去にメジャーリーガーのダルビッシュ有や、人気Jリーガーとの親密交際も報道されており、次はどんな大物を落とすのかと、一部からは期待の声が上がっています」(芸能関係者)

 人気アイドルと艶系女優の交際ということで、世間に大きな衝撃を与えた今回のニュースだが、ジャニーズメンバーは過去にも度々、アダルト関係者との交際が取りざたされてきた。

 その中でも特にファンを驚かせたのが、2010年に自死した艶系女優と、嵐のスキャンダルである。

「今回、伊野尾の交際が発覚したことで、過去に別の艶系女優と関係したジャニーズメンバーに注目が集まっています。その中でも特にインパクトのあった人物といえば、櫻井翔以外の嵐メンバーと関係を持ったとされる牧野田彩ことAYAの存在でしょう。2010年の『週刊文春』では、嵐メンバーとのキスや抱き合う証拠写真と共に、AYAの衝撃的な告白を掲載。そこには、相葉雅紀とは同棲し実家へ行くほど親密な関係だったこと、二宮和也には急に呼び出され、公衆トイレで事に至ったこと、さらに松本潤と最初に交わった際、彼はまだ中学2年だったことなど、その刺激的な内容はファンに大きなショックを与えました」(前出・芸能記者)

 伊野尾の報道により、思わぬトバッチリを受けている嵐。裏取りを徹底し、信憑性の高い雑誌として知られる「週刊文春」が、メンバーそれぞれの2ショット写真と共に取り上げたことで、このスキャンダルはいまだファンの心に深く根を下ろしている。

(森嶋時生)

アサジョ

トピックスRSS

ランキング