「昔ならボッコボコ!」TOKIO城島茂が“ゆとり世代”伊野尾慧の軽口にマジギレ

アサジョ / 2016年10月8日 9時58分

写真

 人気艶系女優との「シンガポール密会疑惑」で世間を騒がせているHey!Say!JUMPの伊野尾慧。そんな伊野尾がさらに新たな“渦中の人”として注目されている。

 事件が起きたのは10月2日放送の「DASHでイッテQ! 行列のできるしゃべくり日テレ系人気番組No.1決定戦」(日本テレビ系)。司会のくりぃむしちゅー上田晋也から「TOKIOリーダー城島茂の髪型についてどう思う?」と尋ねられた伊野尾が、「かわいらしさが足りない。髪型これにしてみません?」と城島のリーゼントをイジッたのだ。それに対し城島は、「時代も変わりましたね。よう言うな」とピシャリ。さらに「昔やったら先輩に‥‥ボッコボコですよ」と伊野尾の軽口をたしなめたのだが、これが一部の視聴者には「マジギレ」に見えたため大騒動となっているのだ。

「伊野尾は“かわいい顔してるけど毒舌なボク”というキャラクターで売っているところがあるんです。実は同番組で同じグループの山田涼介に対しても、『仲がいいと思ったことは一度もない』と発言して、山田の表情を一瞬こわばらせました。生意気と無礼は紙一重で、伊野尾はそのさじ加減がわかっていないようです。城島はゆとり世代の伊野尾に上下関係を指導したかったのでしょう」(芸能関係者)

 嵐の相葉雅紀やKAT‐TUNの中丸雄一にも軽口を叩いたことのある伊野尾。先輩からフルボッコにされる前に、発言には注意したほうがよさそうだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング