生田斗真の本音がポロリ!?ドラマ副音声で吐露していた清野菜名への熱い想い

アサジョ / 2015年8月28日 9時59分

写真

 ジャニーズに所属する俳優の生田斗真と、女優の清野菜名の熱愛を「週刊女性」がスクープした。今回、生田のお相手となった清野は、若手女優ながら、物怖じしない演技が評価されているという。

「清野は元々、ティーン向けファッション誌でモデルとして活動していましたが、女優を目指すようになってからは、アクションも出来るようにとボクシングなどを習い、映画『TOKYO TRIBE』では一糸まとわぬ姿も披露しています。さらに、今年出演したドラマ『LOVE理論』(テレビ東京系)でも、ベッドシーンでは胸元を弄られるなど、今時の若手女優では珍しい体当たりぶりで数々の仕事を勝ち取ってきました」(映画ライター)

 そんな清野は、今年1月に放送されていたドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」(TBS系)で生田と共演し、交際に結びついたという。また、当時から生田は清野にぞっこんだったようだ。

「『ウロボロス』は、本編中に出演者が自由に語るという副音声が流されていました。そこで生田は、清野に関していつも『お肌がつるつる!』『アクションも出来てスゴい!』などと興奮しながら語る様子が目立っていた。おそらくドラマ共演時から、彼女のことが気になって仕方なかったのでしょう」(テレビ誌記者)

 そんな生田も今年で31歳を迎える。同じジャニーズの俳優部門に所属する風間俊介のように、そろそろ身を固めることができるだろうか。

(森嶋時生)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング