りゅうちぇるが「今もっとも消えてほしい芸能人」にランクイン、その理由は?

アサジョ / 2016年12月26日 18時15分

写真

 テレビで見ない日はないというほど引っ張りだこのタレント・りゅうちぇるが、早くもネットの「2016年 今もっとも消えてほしい芸能人」ランキングで第4位に選ばれた。

 その理由としては「最近のキレキャラが嫌」「おバカキャラをウリにしているのに、なぜか東大生に上から目線」「出演の多さにウンザリ」「しゃべり方がキモい」「疲れる」などなど散々だ。

 ただし、本人は芸能界に執着はないようで「ボク(芸能界に)残りたいって思わないんだよね。ただの思い出作りなの」と発言している。

 これほどまでにテレビ出演が多ければ、アンチが出てくるのも分かるが、りゅうちぇるの場合はそれだけが理由ではないようだ。

「彼はもともと、読者モデルとして人気のあったぺこの恋人としてテレビに登場しました。そして、“ぺこ&りゅうちぇる”のセット売りになり、いつの間にかりゅちぇるだけがクローズアップされるようになった。ところが単体になった途端、オネエ言葉でキレ発言したり、やたらと髪をかき上げるしぐさをして名前をアピールするなどが“ウザい”とバッシングされるようになった。また、ぺこを出し抜いてる感があって、そんなところも嫌われる原因になっているようです」(芸能記者)

 貯金は「サータアンダギー(推定1個約80円)が100万個くらいはあるかなぁ」というりゅうちぇる。芸能界から消えたとしても、十分生活できることは間違いないようだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング