BOYS AND MEN「最強グループへの野望」(2)2017年は個人的にこうなる!「手芸をしたい」メンバーは?

アサジョ / 2017年3月19日 18時15分

写真

 2016年はシングル3曲がオリコン1位を獲得。「日経エンターテイメント」が発表したセールス、社会影響度などを基準にした「ヒット番付」でも15位にランクインするなど、大ブレイク中のボイメンことBOYS AND MEN。東海エリアから全国へ──さらなる飛躍が期待される2017年の「野望」に迫る。

     ※

 フルメンバーは10人の“ボイメン”。メンバーみんなに、2017年の夢、それも「個人的でどこかポップな抱負」を語ってもらいました!

○小林豊「世界三大珍味を食べる!」

「フォアグラは食べたことがあったし、トリュフはこのあいだ初めて食べた。けど、まだキャビアを食べていないので、2017年はキャビアを食べたい! 今のところトリュフが一番おいしいよね~。とりわけトリュフのパスタはもうおいしすぎて、倒れそうだった(笑)。学生の頃に行ったパリのトリュフ塩とトリュフのオリーブオイルも最高です。キャビアを食べて3大珍味を制覇!」

○本田剛文「好き嫌いをなくしたい!」

「僕はバナナが嫌いなんだけど、最近、海外へ行くようになって、僕が食べられない食材は、バナナだけじゃない、ってことに気がつきました。特に香草、パクチーとか食べた時は、衝撃的でしたもん。でもね、最近はタイへ行くことも多いのでパクチーは少し食べられるようになったかな? それ以外にも、海外には驚くような料理があるので、そういった珍味もチャレンジしていきたい」

○田中俊介「手芸をしてみたい」

「手芸で何かを作りたい。具体的に考えているわけじゃないんだけど、突然、僕がやらなそうな何かにチャレンジをしてみんなを驚かせたい! 2016年は、役作りのために坊主にしたことでみんなを驚かせ、かえってそれが評判がよかったので。そんなサプライズというのか、突然、裁縫を始めましたとか、頑張ってロン毛にするとか、変化を自分自身で楽しみたいな」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング