嵐・相葉雅紀が明かした“メンバーの仲良しエピソード”にファンが歓喜

アサジョ / 2017年3月23日 10時14分

写真

 さすがに仲が良すぎる!

 3月16日に放送された嵐の冠番組「VS嵐」(フジテレビ系)で、嵐の新たな友情エピソードが明らかとなった。

 番組では相葉雅紀が自分しか知らない櫻井翔の秘密についてエピソードトークを披露。それは、櫻井が自分のスケジュール管理だけでなく、相葉のプライベートのスケジュールも頭に入れているというもの。相葉によれば、最近ある有名な神社にお参りするため訪れたのだが、そんな相葉のプライベートな神社訪問まで櫻井は事前に知っていたというのだ。

「櫻井は自身とその神社の神主さんとの2ショット写真を相葉に送り、神主さんの情報まで教えたというのです。櫻井は『私のところにいろいろな情報が入ってくる』と説明していましたが、いくらなんでも相葉のスケジュールを完全に把握しているということはないはず。たまたま、相葉が神社に行くことを耳にしただけでしょう。それでも、神主さんとの2ショット写真を送った理由については、『そこの神社の方との2ショット写真があったほうがわかりやすいかなって思って』と、頼まれてもいないのに粋な気遣い。プライベートでそこまで踏み込めるのは、本当に仲がよくなければできません」(女性誌ライター)

 そのほかにも、相葉が自宅で使っている照明器具を大野智と松本潤も気に入り、まったく同じモノを購入し、メンバーでお揃いにしていることが判明するなど、その親密ぶりがとことんわかった放送となった。

「結成17年を迎えた嵐ですが、そのグループ内の友情は年を重ねるごとに深まっていくばかり。昨年9月に放送された二宮和也がMCを務めるバラエティ番組『ニノさん』(日本テレビ系)には、隣りのスタジオでたまたま収録をしていた櫻井が空き時間を見つけてちょっかいを出しに来るという珍しい映像が見られました。また、昨年11月26日の大野の誕生日にはメンバー4人から日付が変わった瞬間にメールが届き、大野もうれしさのあまり、複数のメディアでそのエピソードを報告していました」(エンタメ誌ライター)

 嵐ファンも「間違いなくジャニーズで一番仲がいいグループ」「不仲で解散は一生あり得ない」「こういう仲良しエピソードもっと聞きたいな」とご満悦。

 仲良しエピソードが多すぎるため、有名な別グループのファンからは「露骨すぎる」という声も確かにあるが、そんな嫉妬も生まれるほどの仲の良さはある意味、報告する価値はあるかもしれない。

(田村元希)

関連記事:嵐・相葉雅紀と櫻井翔が“マッチョ化”した理由がスゴすぎた! http://asajo.jp/excerpt/25771

アサジョ

トピックスRSS

ランキング