これは第二の水素水!?紗栄子が愛用しているビタミンCの点滴って効くの?

アサジョ / 2017年3月30日 10時14分

写真

 美貌と健康を維持するためにはお金と時間を惜しまない紗栄子。3月28日にはインスタグラムにて身体をメンテナンスしている様子を明かした。なかでもビタミンCの点滴が大のお気に入りのようで、月イチほどのペースでビタミンCを体内に注入しているようだ。その点滴について医療系のライターがこっそりと語る。

「ビタミンCの摂取量については成人で1日当たり100ミリグラムという目安が厚生労働省から示されています。その一方で大量摂取のメリットは医学的に証明されていないのが実情。水溶性のためビタミンAなどと違って体内の脂肪に蓄積されることもなく、血中濃度が一定以上になると速やかに尿として排出されます。しかも風邪の予防効果も確認されていないため、点滴で大量に取り込んでも気休めにしかならないはずです」

 ただ紗栄子はインスタグラムにて「風邪ひきそうだなぁという時は高濃度ビタミン点滴を」とコメント。どうやら本気で風邪の予防に効果があると考えているようだ。そんなビタミンC点滴への傾倒ぶりをみると、水素水にはまっている藤原紀香を思い起こすと、医療系ライターが続ける。

「ビタミンCの点滴と水素水の両方に共通するのは、具体的な効果は証明されていないものの、これといった弊害もないということ。ビタミンCサプリなどを大量に服用すると下痢を催すことはありますが、点滴には当てはまりません。アメリカ食品医薬品局(FDA)でも大量摂取を制限しておらず、ファンが紗栄子の真似をしても健康被害が発生する恐れはなさそうです。もっとも施術費用は数万円ですから、紗栄子フォロワーが続出するようなこともなさそうですね」

 会社社長との再婚も噂される紗栄子だが、披露宴の引き出物にビタミンCが含まれるのか。注目ポイントがまた一つ増えたのかもしれない。

(金田麻有)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング