イモトアヤコの安室奈美恵ライブ参戦を「イッテQ」が阻止できないワケ

アサジョ / 2018年3月18日 18時15分

写真

 人気番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)でおなじみのイモトアヤコが、安室奈美恵の引退ツアーに参戦することを表明した。3月11日の放送回にて、コンサートのチケットを入手したと明かしたもの。ここでイモトは自分が行くコンサートの日程を明かすことをかたくなに拒み、「もしコンサートの日にあえて行かせまいとした日にゃ死ぬほど叩かれるぞ!」と、番組スタッフに毒づいたのである。

「この話には伏線があります。イモトが南極大陸最高峰のヴィンソン・マシフ登頂に挑戦していた年末に、安室の紅白歌合戦出演が決定。しかし登頂の日程は年を越すため、イモトは安室の雄姿を生鑑賞できませんでした。イモトは番組内で以前から安室好きを公言しており、その時の落胆はことのほか大きかった。それゆえ年間の3分の2を『イッテQ!』の海外ロケに費やすイモトとしては、安室の引退ツアー当日には絶対に仕事を入れないでほしいと念を押すのも当然でしょう」(テレビ誌ライター)

 とはいえ芸能界とは厳しいもの。いくらイモトの安室愛が本物であろうと、それは個人の趣味の話。その時期に海外ロケが被るのであれば、テレビ局としても所属事務所としてもロケを優先するのが当然だ。しかし今回の安室引退ツアーに限っては、さすがの「イッテQ!」でもイモトをコンサートに行かせないワケにはいかないというのである。

「決して日本テレビと安室サイドの関係性の問題ではありません。今回の安室引退ツアーではチケットの本人確認を厳格化しており、購入者名義の身分証明書を提示できない場合は容赦なく入場拒否することでも話題になっています。そのためイモトがコンサートに行けなくなった場合、友人に譲ることもできないため、せっかくのプラチナチケットが無駄になるのは確実。それゆえ『イッテQ!』がイモトを海外に連れ出したら、『安室ちゃんの引退ツアーチケットを無駄にした!』との批判が巻き起こるというわけです。それは日本テレビとしても避けたいところでしょうね」(前出・テレビ誌ライター)

 番組内では日程を秘密にしていたイモトだが、収録後には「○月△日は絶対に空けてね!」と、番組側に要請していたことだろう。

(白根麻子)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング