ベッキー、モデル妹とのインスタ画像に「ガリガリ過ぎ」の声

アサジョ / 2018年3月25日 10時14分

写真

 最近少しずつバラエティ番組にも姿を見せるようになったタレントのベッキー。そんな彼女がInstagramに公開した画像が反響を呼んでいる。

 その写真は、モデルでダンサーとしても活躍する妹ジェシカ・レイボーンとの2人ショット。ベッキーのコメントには〈Numero Tokyo 2017年3月号〉〈ジェシカも載せてたから便乗。一年前ですが〉とあり、去年の3月に発売されたファッション誌に姉妹で登場した時のオフショットであることを明かした。ベッキーのコメント通り、妹のジェシカも同日同じ写真をアップいる。

「妹のジェシカは以前からベッキーに激似だと言われています。昨年の9月にはフリマアプリ『メルカリ』のWEB CMに姉妹で登場し、話題になりました」(エンタメ誌ライター)

 この美人姉妹の写真を見たファンからは〈素敵姉妹ですね。いつまでもこの笑顔を大切にしてね〉〈お2人ともすんごい可愛いです〉と称賛の声が寄せられたが、中には〈やば、細すぎ!!〉〈妹さん、痩せましたね 魅力が二人とも減った!ガリガリすぎます!〉といったストレスによる激ヤセを心配するコメントもあった。

 そんなベッキーは、3月25日に放送される深夜の生放送「全人類がリサーチャー!特定せよ!」(カンテレ系)で、1人MCに挑戦することが明らかになった。

「この番組は、ネットによる特定作業の速さをリアルタイムで競う“視聴者参加型”の生放送。スマホやパソコンがあれば誰でも参加でき、〈この人物は誰?〉〈この写真に写っているのはどこ〉といったお題を用意し、一番早く正解にたどりついた人には、賞金3万円がプレゼントされるというものです」(番組関係者)

 ベッキーは今回起用されたことについて「1人で生放送は初めて。カンテレさん、おっきい賭けに出たなと(笑)」とコメント。カンテレサイドは、ベッキーを起用した理由について、様々なジャンルの番組でMCを務めてきたキャリアと「キャラの濃い人がよかった」からと説明している。

 ベッキーは今年1月から恋愛観察バラエティ「あいのり Asian Journey」(フジテレビ系)のスタジオメンバーとしても活躍。来月3日からは、時代劇ドラマ「くノ一忍法帖 蛍火」(BSジャパン)で主役を演じることも決まっており、以前の勢いを取り戻しつつある。ここにきて、ようやく“長い冬”が明けたといったところか。

(窪田史朗)

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング