5歳にして二刀流!東尾理子、長男のゴルフと野球センスが超ハイレベルだった

アサジョ / 2018年8月27日 7時15分

写真

 将来は二刀流か? プロゴルファーでタレントの東尾理子が8月22日、ブログを更新。長男の理汰郎君がキャッチボールをしている動画をアップした。

 ブログは3回に分けられて投稿。理子の自宅と思われる部屋で、父で元プロ野球選手の東尾修氏と理汰郎君のキャッチボール風景が見られる。

「場所はリビングだと思いますが、相当広いですね。理汰郎君が祖父に当たる修氏にキャッチボールをおねだりし、始まりました。動画を見て驚いたのが、理汰郎君の球の速さです。ゴムボールだと思いますが、5歳とは思えないスピードでした。元エースピッチャーとしての血がさわぐのか、修氏も熱が入ってきて、理汰郎君に投げ方を熱心に指導していました。たまに暴投もありましたが、飲み込みが早い理汰郎君はますますいい球を投げていましたね」(スポーツ紙記者)

 コメントでも「りたろーくん、キャッチボールうまーい」「理汰郎くん、球のスピードが速い、速い」「はやっ!ほんと、才能っていうか、血筋っていうか!」など、理汰郎君の才能に驚いているようだ。しかし、理汰郎君のスポーツの才能は野球だけではない。

「今年3月、理汰郎君が『2018PGM 世界ジュニアゴルフ選手権 日本代表選抜大会』に出場したことが理子のブログで紹介されています。前半はうまくまとめて、90台のベストスコアも期待されましたが、後半は崩れ、トータル107で7位でした。本人も悔しかったようで、試合後、練習してから帰ったようです。しかし、まだ5歳です。理子は理汰郎君に熱心にゴルフを教えているようですし、今後、ゴルフの実力も伸びていくに違いありません」(前出・スポーツ紙記者)

 将来はプロ野球選手かプロゴルファーか? 「5歳の二刀流」理汰郎君の今後に注目だ。

(石田英明)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング