知っておきたい!体臭がきつくなる食べ物

アサジョ / 2019年1月11日 18時14分

写真

 自分の体臭がちょっと気になるという方は、体をしっかり洗ってケアしているかもしれません。でも、ニオイは食べ物によっても変わってくるのです。そこで、体臭がきつくなる食べ物をいくつかご紹介しましょう。

■動物性の脂肪

 ニオイが気になる食べ物といえば、にんにくやニラなどがありますが、実はこれだけではないんです。臭気判定士である松林宏治さんの著書「ニオイで女性に嫌われない方法」(インプレス刊)によると、動物性の脂肪がたっぷり含まれたものもニオイの原因となるのだそう。その代表が肉やチーズ。大事な人と会うような日は控えたいものです。

■サラダ油と紅花油

 体臭専門医である五味常明さんによると、人間の身体には適度に脂質が必要なうえ、体臭を防ぐのにも一役買っているのだとか。なので、動物性の脂がダメなら植物性の油を!と思いますが、実はリノール酸の入った紅花油やサラダ油もNGなんだそう。五味クリニックのサイトでは、オリーブ油、シソ油、ゴマ油が比較的オススメとされていました。とはいえ、摂り過ぎないようにするのも大切なようです。

 毎日の食生活の中で、何を口にするかによっても体臭は変わってきます。体臭が気になる人や、誰かに指摘されたというような人は、ぜひ食生活を見直してみるのがよいかもしれませんね。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング