上沼恵美子も「あと8回不貞する」!安田美沙子、夫の深夜帰宅にブチギレ

アサジョ / 2019年3月18日 18時15分

写真

 タレントの安田美沙子が3月15日に放送されたトークバラエティ番組「快傑えみちゃんねる」(関西テレビ)に出演。デザイナーの夫の不貞を疑ったことでケンカに発展したという出来事があったと明かしている。

 夫との関係についてイジられると「もう仲良しです」とアピールしていた安田だったが「昨日ケンカしました」と、収録日の前日に夫とケンカをしていたことを告白。

 ケンカの理由については「主人の帰りが遅かったんですよ。(午前)1時に帰ってくるっていう約束があったんですけど、3時やったんです」と、夫が帰ってくると約束した時間より2時間遅れて帰宅したことが事の発端であったと説明している。

 安田の夫といえば、安田が第一子妊娠中の16年12月に不貞愛を報じられている。不貞前科ありの夫があまりにも遅い時間に帰ってきたことに安田は「言わんとこうと思ったけど、一応『してへんやんな?』」と、久しぶりに夫の不貞を疑ってしまったとのこと。

 それに対して夫は「してないよ」と否定したというが、そのときの態度に腹が立ったようで、安田は「『どの口が言うてんねん!』って思って。すごいムカつくんですけど」と、イライラを爆発させていた。しかし、最終的には「でも大丈夫やと思います」としている。

 しかし、このエピソードに世間からは「これは絶対に黒だな」「今回ばかりは安田が正しい。そりゃ前科もあるし、疑うだろ」「これはいずれ離婚するな」などといった声が上がっている。

「番組MCの上沼恵美子も『妊娠中に不貞をするような男は何回もする』『あと8回(不貞)する』と言い放っていましたが、その意見が世間の総意。実際にしていないにしても、安田は夫の携帯電話をチェックしたりもしているそうですから、疑われると夫としても気持ちがいいものでもないでしょう。信頼関係のない夫婦生活になってしまっていることが露見してしまいましたが、これによって『近いうちに離婚する』という印象を持った人が多いようです」(エンタメ誌ライター)

 不貞癖は“性格”と言っていいほど治らないもの。幼い子供がいながら深夜帰宅が続くようなら、その“予感”は的中に近いのかもしれない?

(田中康)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング