バッシングも気にしない!?弘中綾香、フリーに向けて着々と“事業拡大”

アサジョ / 2019年6月12日 10時15分

写真

 テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーが、5月28日号の写真週刊誌「FLASH」がおこなった「嫌いな女子アナ」アンケートで第1位に選ばれ、大きな波紋を呼んでいる。

「弘中アナは2018年12月オリコンが発表した『好きな女性アナウンサーランキング』では、元NHKの有働由美子アナに続いて2位に輝き、小川彩佳、宇賀なつみなど“エースアナ”が独立したばかりのテレ朝を今後背負っていく逸材だけに驚きの声が上がっています」(芸能ライター)

 2013年にテレビ朝日に入社後、弘中アナは半年で看板番組「ミュージックステーション」に抜擢されると5年間に渡ってタモリのサブMCを務め、人気実力ともに評価が高かっただけに、この結果には首を傾げるスタッフもいる。

「去年、『週刊文春』を始めとする週刊誌で、人気バンドONE OK ROCKのギタリストToruとの熱愛が発覚するなど奔放な私生活が明らかになりました。また、人気バラエティ番組『激レアさんを連れてきた。』では、オードリー若林正恭相手に“ドSキャラ”や“毒舌キャラ”を披露。この辺りが女性視聴者から煙たがられてしまったのかもしれませんね」(女性誌記者)

 更に弘中アナは、4月にラジオ番組「オードリーのオールナイトニッポン」(ニッポン放送)に出演した際には、「私はラジオの生番組やユーチューバーをやってみたい」とノリノリ。今年5月からは「弘中綾香の“純度100%”」という連載もインターネット上でスタートさせている。

「誰からも歪曲されず、脚色されることのない、純度100パーセント、そのままの私を受け取ってほしい(中略)これは私に対する世間のイメージへの挑戦であり、抵抗であり、希望の光」と第一回の連載の中で思いを語っている。

 5月にはインスタグラムを開設、6月1日に放送された深夜ドラマ「東京独身男子」に女優として出演するなど、いよいよ独立に向けて準備を始めたと見る向きもある。

「今やフリーとして夕方のニュースやバラエティ番組でも活躍する“カトパン”こと加藤綾子アナも、最初は男性から支持される一方で、女性からはバッシングを受けていました。やがて実力が認められ、女性ファンも獲得。弘中アナのインスタには、同世代の女性からの応援メッセージが数多く寄せられています。元々バラエティのスキルは飛び抜けている。独立のタイミングをしっかり見極めれば、“ポスト・カトパン”も夢ではありませんね」(放送作家)

 弘中アナは現在、28歳。フリーになるタイミングを、虎視眈々と狙っていることだけは間違いないか?

(窪田史朗)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング